2012年2月14日火曜日

ホワイトチョコレートプディング

今月はもう何度もバレンタインのお菓子を作っては夫におやつで渡していましたが、
バレンタインデーの今日は、夜ご飯のデザートに本当の(?)バレンタインチョコレートとして、ホワイトチョコレートのプリンを作りました。



クリーミーでホワイトチョコの風味たっぷり、でもラム酒をきかせたのでそれほど子供っぽい味ではありません。
いかにもバレンタインっぽくしたかったので、珍しく、ラブリーなデコレーション。
本当は新鮮ないちごを買って来て飾ろうと思っていたのだけど、雨で買い物に行けなかったので、以前に作っておいたいちごのジャムをシロップと一緒にかけました。
(ちなみに葉っぱは、ミントを飾りたかったけど家になかったので、、豆苗です。。。カイワレじゃないですよ。)

このプディングのレシピは、こちらのものを参考にして作ったので完全に私のオリジナルではありません。
オリジナルを半量にして、少し配合を変えて、ラム酒を加えました。
簡単でおいしいというこのレシピ、他の方のブログでホワイトチョコレートで作ってもとてもおいしいというレビューを読んだので、ホワイトチョコ好きのシンが気に入りそうと思って試してみたのですが、大正解でした。
とっても簡単なのに、レストランのデザートみたいになりました。

□□White Chocolate Pudding□□

□材料□ココット4個分

コーンスターチ 大さじ2
グラニュー糖 25g
牛乳 360cc
ラム酒 大さじ1/2
ホワイトチョコレート 85g

□作り方□

  1. 鍋にコーンスターチとグラニュー糖を入れ、泡立て器で混ぜ、牛乳を少しづつ加えてだまにならないように混ぜる。ラム酒も加える。中火にかけて、絶えず泡立て器で混ぜ、ぷつぷつと沸騰してきたら弱火にして、さらに5分間混ぜながら加熱する。
  2. 火を止めてチョコレートを加え、泡立て器で混ぜてなめらかに溶かす。一度こし器でこしながら別のボウルに入れ、器に等分に流し入れる。膜が張らないようにすぐに表面にラップを張りつけ、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。



チョコレート週間も今日で終わり。
でもバレンタインと関係なく、チョコレートはいつでもおいしいですよね!



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿