2012年2月11日土曜日

包子

バオズ、中華まんです。

先日、テレビで中華まんの専門店の情報を見たら、肉まんがものすごく食べたくなりました。
でもわざわざコンビニにコウを連れて肉まんだけ買いに行くのもなぁ、と思って、私とコウの食べる分4個だけ作ることにしました。
参考にしたのはウー・ウェンさんのこの本です。
生地も粉100gならこねるのも簡単、あっという間です。
具は、自分で肉あんを作る代わりに、買い置きしてある冷凍のシュウマイを包みました。さらに楽ちん。
しゅうまい2個を包んだので、ピーナッツみたいな形になってしまいましたが、これはこれでかわいいかも。
3つはしゅうまいを包んでなんちゃって肉まん、1個は夕べの残りの麻婆大根を包みました。



上が蒸す前、下が蒸したあと。
しゅうまいを包むアイデアは大成功で、おいしくできました。
からし醤油をちょっとつけて食べるといい感じ。
夜ご飯はシンがいなかったので、これとスープで簡単に済ませました。
せっかく作るならもっとたくさん作った方がいいのかもしれないけど、
気が向いたときに少しだけちゃちゃっと作ると気軽でいいです。
今度はディズニーシーの餃子ドッグも作ってみようかな?

包子は中国の旅行中、朝ご飯によく食べました。
北京にいるとき一度何の具が入っているかよく分からずに買って食べたら、黄色いお芋の餡が入っていて、すごくおいしかったです。
湖南省に語学研修に行った時は、小さめの包子を3つくらいと緑豆汁(緑豆のおぜんざい)の組み合わせが朝ご飯の定番でした。
台湾では甘い豆乳と包子に大根餅、とか。
ああまた食べに行きたい〜。

ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!


0 件のコメント:

コメントを投稿