2018年12月5日水曜日

ベイクドチーズケーキ

先日クリームチーズの1kgの箱を買ったので、せっせとクリームチーズのお菓子を作っています。

前回投稿したクロワッサン型のクッキー(ルゲラー)に使ったあとは、バナナクリームチーズキャラメルケーキを作り、そのあと旦那の誕生日ケーキとしてアップルチーズパイというアップルパイのフィリングがチーズケーキになってしまったいいとこどりのケーキを作りました(写真撮る前にあっという間になくなってしまった!我が家の人はケーキよりパイの方が好きみたいです)。

今日はシンプルなチーズケーキにしました。
今まで口どけなめらかなニューヨークチーズケーキが大好きで作るのもそれ一辺倒だった私ですが、ふつうのベイクドチーズケーキってそういえばずいぶん作っていないな、と思って自分好みのベイクドチーズケーキを作ってみることにしました。
濃厚で、みっちりしていて、表面は粉の焼けた感じもあり、中はなめらかで、、というのが理想。



結果はなかなか思った通りのケーキができて満足。
材料を半端に余らせるのは好きではないけど、生クリームはこれくらいでちょうど良かったかなと思います。
いろいろな配合のチーズケーキレシピがありますが、好みで配合を変えても失敗しにくいのもチーズケーキのいいところ。



上にベリー類を乗せると華やかになると思いましたが、何もなかったので、木こりサンタピックの登場。これだけでクリスマス使用になるかな?

作り方はもちろん材料を次々混ぜていくだけ。
ちょうど今回は土台にするビスケットがお店でみつからなかったので、クラストだけはレシピ本を参考にサブレ生地を作りましたが、いつも通りグラハムビスケットやマリービスケットを砕いたもので作るので充分だと思います。
それか、もっと手間を省くなら土台なしでもいいかも。
そのときは最初に型の底にオーブンペーパーをしいて、外側からアルミホイルで下の方を覆って下さいね。


■■Baked  Cheese Cakes■■

■材料■ 16cm丸型

クラスト
 ビスケット 70g
 無塩バター 45g

クリームチーズ 250g
砂糖 90g
卵 2個
ヨーグルト 50cc
生クリーム(37%) 150cc
レモン汁 大さじ2


■作り方■

  1. オーブンは170度に予熱する。材料は全て室温にしておく。グラハムビスケットは厚手の袋に入れて麺棒でたたいて砕き、溶かしたバターと混ぜ合わせて型の底に敷き詰める。
  2. ボウルにクリームチーズを入れて(固い場合はレンジで少し温めて柔らかくする)ゴムベラで柔らかくし、泡立て器でなめらかに混ぜる。砂糖を加えて混ぜ、卵を一つづつ加え混ぜる。ヨーグルト、生クリーム、レモン汁を順に加え、その都度よく混ぜる(材料を加える前に毎回ボウルの縁をゴムベラできれいにすること)。
  3. 型に流し入れ、予熱したオーブンで40〜50分焼く。表面に焼き色がついて型を揺らすと真ん中が少し揺れるくらいで焼き上がり。ラックに乗せて冷まし、完全に冷めたら冷蔵庫に入れて一晩しっかり冷やす。

このままでももちろんおいしいですが、キャラメルクリームをかけたりゆるめたジャムで作ったソースをかけてアレンジしても。


今週末は娘の幼稚園でお餅つきがあります。
今年はお手伝いする係なので、朝から割烹着を着て、手返しを頑張る予定。
昼食につきたてのお餅をもらえるのだけを楽しみに、頑張ります…!




ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

2018年11月27日火曜日

最近のいろいろ

おひさしぶりです!
少し更新に間が空いてしまいました。

いろいろお菓子作りはしていますが、バタバタだったり体調崩したり、、という相変わらずな私です。

今月半ばはコウの9歳の誕生日がありました。
ケーキのリクエストを聞くと、「モンブランがいい」という意外な答え。
ならばとモンブランクリームでデコレートしたモンブランケーキを作りました。


ココアスポンジを焼いて、中にホイップクリームと栗の渋皮煮を挟み、まわりにホイップクリームでデコレートして、上にモンブランクリームを絞りました。
渋皮煮で飾って完成。


って、小学生男子のバースデーケーキにしてはかなりシックになってしまいました。
で、毎年恒例の電車デコレーションはどうしようかと思い、印刷した電車(相鉄線です笑)を竹串に貼ってピックを作り、刺しただけ。。


母としては忙しい中材料準備して頑張って作ったんだけど、
電車が好みじゃなかったのか、本人の反応は意外と薄く、「お腹いっぱいだ」と言って食べ残す始末。
そうでした、毎年息子の誕生日ケーキの扱いはこんな感じ。
もともとケーキってそんなに大好物じゃないしね。。
やっぱり娘のアリの方がこういうとき嬉しい反応をしてくれるものです。



それから、このところずっと幼稚園で数名のママたちと準備していた企画が昨日無事に終わりました。
その準備で日々慌ただしくしていたのですが、その中で私は企画後の茶話会用のお菓子を作らせて頂くことになり、決まった予算の中であれこれメニューを考えて、作ったお菓子がこちらです。
(当日はバタバタで写真を撮り忘れ、後日家でセットしてみた笑。ケーキも最後の端っこの一切れだし。。)


アップルラムケーキはラム酒が効いたしっとりしたパウンドケーキ、紅玉とレーズンを混ぜ込んであります。


クロワッサン型のクッキーには、シナモンナッツとチョコチップ、2種類を巻き込みました。
このクッキーは生地にバターと同量のクリームチーズを練りこんであります。
アメリカのユダヤ系のお菓子、ルゲラーとほぼ同じもの。


地味に紙皿を準備したりピックを作ったり、好きでやっていることだけど、家族や友人以外の方たちに披露するのは初めてで、当日までドキドキでした。
それに直前にアリが熱を出し、私も胃腸炎になり(とほほ)、どうなるかと思ったけど、無事に終わってよかった!
みなさんにとても喜んでもらえて、お菓子作りをしていて良かったと思えた瞬間でした。


今週末はパパの誕生日があり、チーズケーキを作ろうかなと考えています。
来週はもう12月!
は、早すぎる。
新しいレシピを考えてここに投稿できる余裕があるかわからないけど、年末まで楽しく過ごしたいと思います!


ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

2018年10月30日火曜日

ポピーキャラメルスイートポテトケーキ

先日娘とスーパーに行った時に「おいも買って〜!」と言うのでさつまいもを買ってきました。
何に使おうかなと思っていたのですが、前回作ったキャラメルクリームがまだあったので、今回もそれを使ってキャラメル味のパウンドケーキを作ることにしました。
かぼちゃにサツマイモにりんご、秋のものってキャラメルが合うものばっかりですよね!
生地に潰したさつまいもを混ぜ込み、上からも切ったおいもを乗せました。
そして仕上げに先日ブログモニターで頂いた、GABANポピーを上からふりかけて焼き上げました。


ほっこりしたおいもの香りとキャラメルの風味、もちろん相性バッチリです。
上にかけたポピーのプチプチした歯ざわりと香ばしさがいいアクセント。


切り分けるのも楽なので、おやつの手土産にしてみんなで食べるのにもおすすめです。


焼きっぱなしはこんな感じ。おいもとバニラ、キャラメルの甘い香りを伝えられないのが残念!
こういう焼き菓子のオーブンから出した時の表情、本当に大好きで、見ていて(嗅いでいて笑)飽きません。


ポピーシード、今までブルーポピーシードをレモンのお菓子に使ったことしかありませんでしたが、白いふつうのポピー(ケシの実、と言った方がしっくりきますね)をくるみなどのナッツの感覚で使うと新しい表情が生まれて新鮮です。
こんどはりんごのお菓子と合わせてみようかな。


■■Caramel Sweet potato Cake with Poppy seeds■■

■材料■ 15cm角形

薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 ひとつまみ
無塩バター 90g
きび砂糖 80g
卵 1個
バニラオイル 適量
さつまいも 150g
牛乳 60cc
キャラメルクリーム(*) 大さじ1
GABANポピー 大さじ1


■作り方■
  1. バター、卵、牛乳は室温にしておく。さつまいもは70gを皮付きのまま7mmくらいにスライスし(大きいものは半分から1/4にする)、水にしばらくさらしてから、ペーパータオルで水気を拭いておく。残りのさつまいもは皮を剥いて小鍋で茹でて、柔らかくなったらザルにあけ、フォークでつぶしておく。型にオーブンペーパーを敷く。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルにバターを入れて泡立て器で柔らかく混ぜ、砂糖を3回に分けて加え、白っぽくふわふわになるまでよく混ぜる。溶いた卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。バニラオイルも加えて混ぜる。
  3. 粉類を合わせて1/3をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。牛乳の半量を加えて混ぜ、残りの粉類の半量を加え、残りの牛乳、粉類と順に加えてその都度さっくりと混ぜ合わせる。最後の粉類の粉気が残るうちにつぶしたさつまいもも加えて混ぜる。キャラメルクリームを加えて大きく二混ぜくらいしてマーブル状になったら型に生地を流し入れる。表面を平らにし、スライスしたさつまいもを並べる。ポピーをふりかけ、予熱したオーブンで35分焼く。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

*キャラメルクリーム(作りやすい分量)
生クリーム 200cc
 グラニュー糖 150g
 水 大さじ1

  生クリームは沸騰寸前に温めておく。小鍋にグラニュー糖と水を入れて中火にかけ、砂糖が溶けてきたら鍋をゆすりながら均一になるように溶かす。濃い茶色になったら火を止め、熱い生クリームを数回に分けて加える(沸き立ってくるのでやけどに注意)。ゴムべらで混ぜて滑らかにし、保存瓶などに入れる。





先日は近所の商店街でハロウィンのパレードがあり、娘と娘のお友達たちと参加してきました。
早めに行ってしまったので待ち時間が結構あったのだけど、5歳の女の子たちはみんなドレスを着たり魔女になったり、いつもと違う格好で一緒にいるだけで楽しいみたいで、待つ時間も全然苦じゃなかったみたいです。
ママ同士、「こういうときは女子は楽だね〜」と言い合っていました。

先日行ったH&Mで子供服の衝動買い。

ハロウィン用のコスチュームを買う気はしないけど、これくらいのなら普段着られるし、兄弟お揃いで久しぶりに着せたくなって買ってしまいました。
これならすっかり大きくなってしまったコウも妹とお揃いで着てくれるかな?と思って。
ガイコツ模様、暗いところで光るらしいです。コウに見せたらさっそく電気消してました(笑)。

2018年10月20日土曜日

カルダモンサワークリームパンプキンブレッドと塩キャラメルソース

ずいぶん長い名前になってしまいました(笑)。

いつもお世話になっているレシピブログ様から、モニターに当選して頂いてGABANのスパイス3種類をいただきました!


カルダモン、ナツメグ、ポピーの3種類です。
私はスパイスを使ったお菓子が好きでよく使うし、カルダモンは毎朝ミルクティーに入れて飲んでいるので本当に嬉しいです。
ブルーポピーシードはレモンのお菓子によく使いますが、ふつうの白いポピーは初めて。
何のお菓子にしようか、あれこれ考えるのが一番楽しい時間です。


初めは、スパイスのお菓子の定番だけれどかぼちゃのケーキにすることにしました。
今までいろいろかぼちゃのお菓子を作っていますが、今回はカルダモンを効かせてチャイスパイスっぽくブレンドしてみました。
それから生地にはサワークリームを混ぜ、風味をプラス。
サワークリームを使ったパウンドケーキをいろいろ焼いているけれど、かぼちゃのケーキは作ったことがなかったので試してみたかったのです。



焼きっぱなしそのままでもいいけれど、今回は上にホイップクリームと塩を効かせたキャラメルソースをかけてリッチな仕上がりにしました。


普段はパンプキンブレッドにはクリームチーズフロスティングがお決まりですが、今回は生地にサワークリームを混ぜたおかげでほのかにクリームチーズのような風味がするし、ふんわりした生地とホイップクリームは相性ぴったり。
カルダモンやナツメグのスパイスの香りとキャラメルも合わさって、贅沢な風味のケーキになりました。



生地は泡だてなどの必要なし、混ぜるだけの簡単レシピです。
クリームなしでそのままでももちろんおいしいので、試してみてくださいね!

焼きっぱなしはこんな感じです。





■■Chai Spice Sour cream Pumpkin Bread with Salted Caramel Sauce■■

■材料■ 直径18cmバント型(リング型)

薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1/4
カルダモン 小さじ1/4
ナツメグ 小さじ1/4
シナモン 小さじ1/2
ジンジャーパウダー 小さじ1/4
卵 1個
きび砂糖 40g
グラニュー糖 25g
植物油 55g
サワークリーム 90g
かぼちゃ(賞味) 80g

塩キャラメルクリーム
 生クリーム 100cc
 グラニュー糖 75g
 塩 小さじ1/8
 水 大さじ1/2

ホイップクリーム 
 生クリーム 100cc
 グラニュー糖 小さじ1

パンプキンシード 適量

■作り方■

  1. 型に分量外の油を塗って薄力粉をふっておく。かぼちゃは種を取ってふんわりラップをして600wのレンジで2分半〜3分程度加熱し、柔らかくなったら皮を取り、潰したものを80g用意する。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器で少しもったりするまで泡立てる。油、サワークリーム、かぼちゃを順に加え、その都度よく混ぜる。粉類を合わせてふるい入れ、ゴムベラで手早く混ぜ合わせる。
  3. 型に生地を流し入れ、予熱したオーブンで40分焼く。竹串を刺して何もついて来なければ焼き上がり。ラックに乗せて冷まし、粗熱が取れたら型から出す。
  4. 塩キャラメルクリームを作る。生クリームをレンジで沸騰寸前まで温めておく。小鍋に砂糖と水を入れ、中火にかけて砂糖が溶けて茶色くなってきたら鍋をゆすって均一にし、琥珀色になったら火を止めて温めた生クリームを少しずつ加える(沸き立ってくるので注意)。瓶などに入れる。
  5. ホイップクリームを作り、冷めたケーキに乗せて、キャラメルクリームをかける。あればパンプキンシードを飾る。



毎朝ミルクティーにカルダモンを入れているというのは、以前テレビでカルダモンは胃腸にいいので、朝お茶にいれるといい、と言っていたのを見て以来続けています(胃腸が弱いので、、笑)。
最近はさらに、朝晩の冷え対策におろし生姜も加えています。
さらにさらに、ここ数年めっぽう風邪をひきやすくなってしまったので、毎朝マヌカハニーをヨーグルトに入れて食べています。
さらにさらにさらに、キャベツの千切りと酢を混ぜたものを冷蔵庫に常備し、毎食食べている私です。
どんどん身体のために摂るものが増えてる、アラフォーのこの頃。。



ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

2018年10月18日木曜日

バースデーの黒猫ちゃんチョコレートケーキ

昨日は娘の5歳の誕生日でした。


娘は2ヶ月前くらいからずっと「お誕生日はチョコレートケーキがいい!」と言っていたので、去年と同じケーキでいいや〜と思っていたのですが、デコレーションも全く一緒じゃつまらない。
それに果物も全然準備していなかったんです(もともと苺の季節には早いので、毎年冷凍のベリー類を使っているのですが、今回はそれも買えず)。
それでpinterestを見てケーキのアイデアを探していたのですが、ケーキに目や耳、ツノを付けて猫やユニコーンにしているものを見つけました。
猫好きの娘なので、これなら喜びそう!と思って似たようなのを考えてみました。
カラフルなクリームは使わない地味なチョコレートケーキですが、黒猫にすれば問題なし!
目や耳はチョコレートで事前に作っておきました。
ひげはポッキーを買ってこようと思っていたのですが、ピンクに着色したチョコが余ったので一緒に作りました。
さらに紙で(ティッシュの箱と折り紙です)5歳のバースデーハットも作り、ケーキに乗せました。


このケーキ、生地は得意の(?)粉と液体を混ぜるだけの超簡単レシピなので、本当に気負わず作れます。
ふわふわのスポンジケーキとは違うけど、私はこういう方が好きだし、ケーキ作りってこれくらい気軽なのが一番家庭的でいいなといつも思います。


チョコレートクリームは本を参考にして生クリームとチョコレートで作りました。
全体に塗ったらパレットナイフの先やスプーンの背でペタペタとツノを立てるようにしてデコレーション終了。
しぼり袋もいらないし、顔のパーツさえできていれば楽勝のデコレーションです(笑)。

オーブンペーパーに適当に描いて、裏からチョコでなぞります。

このケーキ、顔や耳のパーツにオレンジ色を使って、魔女の帽子をかぶせれば、ハロウィンにもぴったりの黒猫ケーキになりそうです。



■■Chocolate Cake■■ 16cm丸型

薄力粉 110g
ココア 25g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ベーキングソーダ 小さじ1/2
塩 小さじ1/4
卵 1個
砂糖 90g
植物油 45g
牛乳 60cc
ヨーグルト 60cc
*お湯 60cc
*インスタントコーヒー 小さじ1
バニラオイル 適量

チョコレートクリーム 
 チョコレート 100g
 生クリーム 200cc


■作り方■

  1. 型の底にオーブンペーパーを敷き、底の部分をアルミホイルで覆っておく(ゆるい生地なので、漏れないようにするため)。オーブンは180度に予熱する。インスタントコーヒーをお湯で溶いて冷ましておく。
  2. ボウルに卵と砂糖、油、牛乳、ヨーグルト、コーヒーを順に加え、その都度泡立て器でよく混ぜる。粉類を合わせてふるい入れ、泡立て器で手早く混ぜる。型に流し入れ、予熱したオーブンで40分約。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。ラックに乗せて冷ます。
  3. チョコレートクリームを作る。チョコレートを刻んでボウルに入れる。生クリーム100ccをレンジで沸騰寸前くらいに温め、チョコレートのボウルに入れる。泡立て器で混ぜて溶かす。
  4. 残りの生クリームを6分立てに泡だて、冷めたチョコレートに加えて混ぜる。氷水に当てながらさらに混ぜ、固くなって泡立て器が重くなってきたら止める。
  5. ケーキにクリームを塗り、デコレーションする。


デコレーションによってクリームの量は加減してください。
猫にする場合は、上の写真のようにオーブンぺーパーに下書きをして、裏からチョコペンやコルネ袋に溶かしたチョコを入れたものでチョコを作ります。

娘は朝からドレスを着て、お化粧して、アクセサリー選んで、、と主役を満喫(笑)。
お化粧、上手くなってました。。。
女の子らしいことが大好きな娘なので、これからも女子ママを楽しめたらいいなと思います。



それとは別に、少し前の週末はお友達がたくさん我が家に来たので、一足早いハロウィンパーティーでした。








デザートに準備したパンプキンパイは、スプレータイプのホイップクリームをかけたら思い切り失敗して(笑)、ひどい仕上がりになってしまいました。。
でも、味はみんな気に入ってくれたので良かったです。
私が準備したのはミートローフとグラタンだけですが、ワイン好きの友達がキャロットラペやいぶりがっこ&クリームチーズ、豆のマリネなどなど持って来てくれて、おいしいおつまみたくさんのパーティーでした!


ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

2018年10月5日金曜日

アップルクランブル

今シーズン初めての紅玉を買いました。

子供達が「アップルパイ作って!!」と言うのですが、週末に友達がたくさん来るのでデザートにパンプキンパイを作ろうと計画していて(すでに生地はパイ皿に広げて冷凍している)、パイ続きはどうかなぁと思ったので、アップルパイと同じような味わいでとっても簡単に作れるアップルクランブルにすることにしました。

パイ生地なしのアップルパイ、と言う感じで、アップルパイのときと同じようにりんごを砂糖やシナモンと混ぜたら、耐熱皿に広げて、上からクランブルをかけてオーブンで焼くだけです。
クランブルはときどき登場していますが、ケーキの上にかけてさくさく食感や風味を足してくれるそぼろ状のクッキー生地のようなもの。
これはバターと粉を指で混ぜるだけなのでとても簡単です。
思い立ってからオーブンに入れるまで20分もかかりません。


さくさくのクランブルとジューシーで甘酸っぱいりんご。
このままでももちろんおいしいですが、バニラアイスクリームを添えると格段にグレードアップします。




ざっくり取り分けて食べるデザートなので大人数のときにもぴったり。
今度の友達を招く日のデザート、パンプキンパイじゃなくてこれでも良かったかも〜!



■■Apple Crumble■■

■作り方■ 直径21cmの耐熱皿1台

クランブル
 無塩バター 65g
 きび砂糖 25g
 薄力粉 80g
 塩 ひとつまみ

りんご(紅玉) 正味400g
きび砂糖 35g
シナモン 小さじ1
クランベリー 15g
コーンスターチ 大さじ1


■作り方■

  1. 型に分量外のバターを塗っておく。オーブンは190度に予熱する。
  2. バターを1cm角に切ってボウルに入れ、砂糖、薄力粉、塩を計り入れ、指先で粉をバターに揉み込むように混ぜる。ぽろぽろの状態になったら冷蔵庫に入れておく。
  3. りんごは皮をむいていちょう切りにし、ボウルに入れて砂糖、シナモン、クランベリー、コーンスターチを加えて手でざっくりと混ぜ合わせる。
  4. 耐熱皿にりんごを出て来た汁ごと流し入れ、ざっと平らにして、クランブルを上に振りかける。予熱したオーブンで35分焼く。



りんごにくるみを混ぜたり、クランブルの粉を20g程度アーモンドプードルに置き換えたりしてもおいしいはずです!
本当はそういう風にしたかったのですが、アリがナッツにアレルギーがあるので最近めっきりお菓子に使わなくなってしまいました。

前にも書きましたが、アリは1歳3ヶ月くらいのときにピーナッツバター付きのパンを一口食べて蕁麻疹が出てしまい、以来ピーナッツはダメなんだなぁ、くらいに思っていて食べさせないようにはしていました。
でも今年になってから、それと知らずにピーナッツチョコのついたパンを半分くらい食べて嘔吐してしまい、蕁麻疹程度のアレルギーではないと実感したので、ちゃんとアレルギーの度合いを調べたほうがいいなと思って、夏休みに検査しました。
そうしたら落花生は確実で、くるみも陽性とのこと。
くるみ、、今まで食べてなかったのが意外。多分本人がナッツは嫌いと言っているので、食べさせたことがなかったのでしょう。
アーモンドやピーカンナッツは大丈夫らしいのですが、本人もナッツ全般食べたがらなくなってしまったので、お菓子にはなるべく使わないようになりました。

このブログを以前から読んでくださっている方は知っているかもしれませんが、私ピーナッツバター好きなんです(笑)。
娘のサンドイッチにピーナッツバターとジャムのサンドイッチは作れないのか、と思うとちょっと寂しいような。
私一人のランチで食べるしかなさそうです。




ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram


2018年10月2日火曜日

ハロウィンのおばけ焼きドーナツ

久しぶりに焼きドーナッツを作りました。
季節柄、かぼちゃ味にしよう!と決めていたのですが、かぼちゃの焼きドーナツは前も作ったことがあったので、今回はちょっとだけ変えて、かぼちゃ色とチョコレート色の2色を混ぜたドーナツにしました。
焼き上がりにチョコレートでお絵描きして、ハロウィンらしくしてみました。


おばけかぼちゃの顔にクモの巣、それからガイコツの顔?をイメージしたけど、なんだかよくわからなくなってしまいました(笑)。


娘のお弁当用に買ってあったピックも刺してみました。
全部チョコ味にして黒猫っぽくするとか、全部かぼちゃ味で全面おばけかぼちゃとか、いろいろお絵描き楽しめそうです。
子供と一緒にもう一度作ろうかな。



■■Halloween Baked Donut■■

■材料■ ドーナツ型6個

薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
シナモン 小さじ1/4
塩 ひとつまみ
卵 1個
砂糖 40g
植物油 40g
かぼちゃ(加熱して潰したもの正味) 60g
牛乳 大さじ1と小さじ1
ヨーグルト 大さじ1
チョコレート 20g

飾り用チョコレートまたはチョコペン

■作り方■

  1. かぼちゃは種と皮を除いてレンジで加熱し、フォークなどでつぶしたものを60g用意する。チョコレートは細かく刻み、湯煎かレンジで加熱して溶かしておく(レンジの場合は加熱しすぎて焦げないよう注意する)。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルに粉類を計り入れ、泡立て器でよく混ぜる。別のボウルに砂糖と卵を入れて泡立て器で混ぜ、油、かぼちゃ、牛乳、ヨーグルトも順に加えて混ぜる。
  3. 粉のボウルに液体の材料を流し入れてゴムベラで混ぜる。生地の1/3を別のボウルに取り分け、溶かしたチョコレートを加えて混ぜる。
  4. 型にチョコレート生地をゴムベラまたはスプーンですくって所々に入れる。空いているところにかぼちゃ生地を流し入れる。予熱したオーブンで15分焼く。ラックに乗せて冷まし、粗熱が取れたら型からはずす。
  5. チョコペンやチョコレート(刻んでチャック付きの袋に入れてお湯に浸けて溶かし、角を切る)で飾る。
私がいつも使っているドーナツ型。シリコン製です。



週末は友達が我が家に遊びに来てくれる予定なので、パンプキンパイを焼こうかなと思っています。
そういえばスターバックスのフラペチーノもパンプキン味が出ているみたいだし、これは飲まねば、、とそわそわしている私。
毎年のことながら、この時期かぼちゃざんまいになって、10月はもうかぼちゃ気分はピーク過ぎているんですよね(笑)。



ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram