2011年12月29日木曜日

りんごとヨーグルトのケーキ

少し前に買った紅玉が冷蔵庫で放ったらかしのままだったので、りんごのケーキを作ることにしました。
アップルシナモンの香りが大好きなので、りんごのお菓子には必ずシナモンを使ってしまうのですが、たまには違うりんごのケーキにしようと考えて、チーズケーキと組み合わせることを思いつきました。
だけど今うちにはクリームチーズもサワークリームもないので、ヨーグルトを水切りして作るフロマージュブランもどきでパウンドケーキ生地を作り、それにりんごを混ぜ込むことにしました。






イメージした通りにさわやかなりんごケーキができて満足です。
私はコーヒー派でコーヒーに合うようなケーキを作ることがとても多いのですが、これは紅茶の方が合いそうな感じです。
みんなご存知だと思いますが、水切りしたヨーグルトは本当のフロマージュブランではないけれど、クリームチーズより軽くヘルシーだけどまろやかでこくがあって、とても便利な素材です。低カロリーのチーズケーキを作りたいときによく使われますよね。




□□Apple &Homemade Fromage Blanc Cake□□


□材料□16丸形1台分


薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
バター 60g
グラニュー糖 60g
卵 1個
ヨーグルト 240g(水切りして120前後になる)
レモン汁 小さじ1
りんご(紅玉)1個
クランベリー 大さじ2


□作り方□

  1. ヨーグルトはコーヒーフィルターに入れて6時間〜一晩おき、水切りをする。オーブンは180度に余熱する。型の底に紙をしいておく。りんごはくし形に切ってから横に3mm厚さにスライスする。バター、卵は常温にする。
  2. ボウルにバターを入れ泡立て器でクリーム状にし、砂糖を2〜3回にわけて加え、その都度よく混ぜる。溶いた卵を3回に分けて加え、よく混ぜる。水切りしたヨーグルトとレモン汁を加え、混ぜ合わせる。
  3. 粉類を合わせてふるい入れ、ゴムべらでさっくり混ぜ合わせる。粉気が多少残るくらいでりんごとクランベリーを加え、混ぜ合わせる。
  4. 型に流して表面を平らにし、180度に余熱したオーブンで15分焼き、170度に落として25分焼く。途中表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせる。竹串をさして何もついてこなければできあがり。


半分をラッピングして先日ドイツビールを下さったお友達に渡すことにしました。
作ったケーキをもらってくれるお友達が周りに多いのは本当に嬉しいことです。


クリスマスが終わったらあっという間に年末!はやいー。
今年は夫婦でがんばったので(コウの邪魔攻撃にも負けず)、例年よりは早く年賀状を投函することができました。宿題を早めに終えたような気持ちです。




ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿