2011年12月15日木曜日

のりものすうじひょう とベーキングソーダのこと


コウが数字に興味が出て来たようなので描いてみました。
あんなにバスが好きだったコウだけど、最近「でんしゃ」と言えるようになってからはあっさり電車派に。
まだあげていないバスのミニカーはどうすれば。。


今日、レシピブログのトップにパンケーキのレシピをピックアップして頂きました。
見て頂いた方、どうもありがとうございます。

最近、お友達に同じ質問をもらいました。
ベーキングソーダってなーに?
それは重曹のことです。
お菓子材料のコーナーに売っています。
こんなこともちろん知っているという方は、どうぞ読み飛ばしてください。
ベーキングパウダーとの違いはなーに?
ベーキングパウダーよりもナチュラルな材料で、膨らます力が強い(ベーキングパウダーは縦に、ベーキングソーダは横に膨らます力があるそうです、聞いたところによると)のですが、
独特の香りがあって生地を黄色くする特性があるので、使うときは入れすぎないように。
酸性の材料(レモン汁やお酢、ヨーグルトなど)と一緒になるとさらに膨らます力がパワーアップします。
私は水分の多い生地や、混ぜる具の多いときは、膨らます力を強くするためにベーキングパウダーと一緒に使っています。
でも、一緒に使っている生地の場合、膨らみが少し減るかもしれませんがベーキングパウダーだけでも大丈夫だと思います。(同じ仕上がりになったりして。。)
卵やバターの割合の少ない生地では、卵やバターの気泡による膨らみがあまり期待できないので、ベーキングパウダーやベーキングソーダといった膨張剤の力を借りて膨らませるのですが、
これらは生地を混ぜ合わせると反応が始まり炭酸ガスを発生して気泡ができ始めるので、
生地をなるべく手早く混ぜ、混ぜたらすぐにオーブンに入れることが大事です。
また、そういった生地のときは、高温で一気に膨張剤を反応させて泡をたくさん出して膨らませ、水分を蒸発させて生地を焼けた状態にしたいので、オーブンの温度はしっかり予熱して十分高くなっていることも大事です。


と、なんだか偉そうでごめんなさい。
知ったようなことを書いてみましたが、
私も聞きかじったり経験でのことなので、もし間違えていたらスミマセン!

もし参考になる方がいればと思って書いてみました。

2 件のコメント:

  1. のりものすうじひょう可愛い!10の追いかけてる子がいいね☆
    レシピブログ見たよ〜!
    コウのおしゃべり聞いてみたいな♪

    返信削除
  2. のりもの、最後はネタ切れです(笑)
    それ以前に同じ車が何台も登場していますが。
    パトカーとか消防車とか、何台も並んでも、、と(笑)
    はやくコウにイチとタイの名前を本人の前で呼ばせてみたいな〜!

    返信削除