2011年11月17日木曜日

キャロットクリームチーズマフィン

朝食用とコウのおやつ用を兼ねて、マフィンを焼きました。
何のマフィンにしようかなと考えて、ヘルシーな感じにしたかったので、にんじんを使ってキャロットケーキ風のマフィンにしました。


私はスパイスのきいたケーキが大好きなのですが、キャロットケーキもそのひとつです。
キャロットケーキに欠かせないのがクリームチーズのフロスティング。
このマフィンにも甘いクリームチーズのフロスティングをしようかとも思ったけれど、
もっと手軽に、クリームチーズをそのままトッピングにしてみたら、
ヘルシーだし生地と一緒に食べるとちょうどいい甘しょっぱさで大正解でした。




□□Carrot&Creamcheese Muffins□□キャロットクリームチーズマフィンのレシピ

□材料□7cmマフィン型6個分

●薄力粉 150g
●ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
●ベーキングソーダ 小さじ1/8
●塩 小さじ1/8
●シナモン 小さじ1
●オールスパイス 小さじ1/4
卵 1個
ブラウンシュガー 30g
グラニュー糖 40g
サラダ油 大さじ3
牛乳 50cc
ヨーグルト 大さじ2
にんじん(すりおろす) 90g

くるみ(手で砕く) 25g
レーズン 30g
クリームチーズ ポーションのもの3個(18gのものを3個使いました)


□作り方□

  1. オーブンは190度に予熱する。型に紙をしいておく。にんじんは皮ごとすりおろしておく。クリームチーズは3個をそれぞれ4等分に切っておく。
  2. 大きいボウルに●の粉の材料を全て入れ、泡立て器でよく混ぜる。
  3. 別のボウルに卵と砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。サラダ油を加えてよく混ぜる。牛乳、ヨーグルト、すりおろしたにんじんを加えてよく混ぜ合わせる。
  4. 2のボウルに3を全て注ぎ、ゴムべらで手早く混ぜ合わせる。粉気が残る程度でくるみとレーズンを加え、混ぜ合わせる。
  5. 型に生地を流し入れ、クリームチーズを2個ずつ上に乗せて、指で生地に押し込む。余熱したオーブンで25〜30分焼く。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。
翌日はトースターであたためて食べるとおいしいです。
クリームチーズは今回はフィラデルフィアを使いました。


キャロットケーキは、にんじんとスパイスが入るのが基本ですが、
他に混ぜるものでよくあるのはレーズンやくるみ。
パイナップルやココナッツを入れたりしてもおいしいのです。
このマフィンもいろいろ混ぜてもおいしいと思います。

コウはレーズンが好きなので、パンなどに入っているのもほじってレーズンだけ食べたりします。頼むから全部ぱっくんして!結局ぼろぼろのパンの残りはママが食べたりして。。
このマフィンは出した分だけ残さず食べてくれました。ほっ。



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、お願いします〜!

0 件のコメント:

コメントを投稿