2011年11月3日木曜日

パンプキンスフレチーズケーキ

ハロウィンが終わってもかぼちゃ続きです。

自分にしては珍しくふわっと軽いやさしい雰囲気のケーキにしようと、かぼちゃを使ったスフレタイプのチーズケーキを作りました。



チーズケーキは絶対ニューヨークタイプのどっしりしたのが好きだし、かぼちゃのケーキにはスパイス!な私ですが、
先日のハロウィンパーティーのときにお友達が作ってきてくれたかぼちゃのケーキが、
素朴なかぼちゃ味だったのだけど、プリンとスフレの間みたいな食感で、
とてもおいしかったんです。
パンプキンスパイス味のものばかり作っていたので、「やっぱり優しい味のもおいしいな〜」と思い、ちょっとまねしてみました。

□Pumpkin Souffle Cheesecake□パンプキンスフレチーズケーキのレシピ

□材料□18cm丸形1台分

クリームチーズ 200g
卵黄 2個
生クリーム 100cc
グラニュー糖 50g
バニラオイル 適量
レモン汁 小さじ1
コーンスターチ 40g
かぼちゃのピュレ 180g

卵白 2個分
グラニュー糖30g


□作り方□
  1. 型の底と側面に紙をしき、底をアルミホイルで覆っておく。クリームチーズは常温に戻す。コーンスターチはふるう。オーブンは150度に余熱する。
  2. フードプロセッサーまたはミキサーにクリームチーズとグラニュー糖、かぼちゃのピュレを入れてよく撹拌し、なめらかにする。途中何度か側面をへらできれいにして、全体が均一になるように。
  3. 卵黄、生クリーム、バニラオイル、レモン汁を入れて、よく撹拌する。コーンスターチを入れて、さらによく撹拌する。また途中で側面を何度かへらできれいにして、全体が均一になったら、大きいボウルに中身を出す。
  4. メレンゲを作る。別のボウルに卵白を入れて、ハンドミキサーで泡立て、グラニュー糖30gを3回に分けて加え、高速でよく泡立ててしっかりしたメレンゲにする。
  5. 3の生地にメレンゲをひとすくい加えて泡立て器でなじむように混ぜ、残りのメレンゲを加えたらゴムべらで混ぜ合わせる。熱湯を準備する。
  6. 型に生地を流し入れて表面を平らにし、天板に置いたらまわりに熱湯を注ぎ、予熱したオーブンで45分焼く。
  7. あら熱が取れたら型から出して(底はつけたまま)側面の紙をはずし、冷蔵庫で冷やす。

食べるときは、翌日以降の方が、味がなじんでおいしいと思います。


我が家はあと1週間でコウの誕生日です。
当日は、初めてディズニーランドに連れて行くことになりました。(ママの希望によるところが大きい)
彼はまだ、あのねずみさんやあひるさん達の存在を知らないので、行くまでに教えておかなければ。
なかなか語彙力の上がらないコウでしたが、ここ1週間で、急に私をママと呼ぶようになりました。
バスのことは相変わらず「バブー」と言っています。しばらく一番のお気に入りのバスのミニカーが行方不明になっていたら(後に食器棚から発見された)、ずっとバブバブ言っていて探していました。サ行って難しいんだな。。

0 件のコメント:

コメントを投稿