2012年4月26日木曜日

ベジ&チーズ・ブランマフィン

今日はあいにくの雨でしたが、午前も午後も近所のお友達の家に呼んでもらって、楽しくおしゃべりして一日過ごすことができました。
お昼ご飯を食べた後に、コウにDVDを見せている間に午後の手みやげ用に作ったのがこれ。
子供のおやつにいいように、ヘルシーで栄養もとれる野菜入りのミニサイズのマフィンを焼きました。


夜に部屋の明かりで撮ったので写真がイマイチ。。
思いつきで適当に材料を混ぜてあっという間に作ったので、
レシピを書くほどでもないと思っていたのですが、
お友達には好評で、嬉しいことにレシピを書いてと言ってくれたので、
ここに記録しておくことにします。

生地には最近買っておいた小麦ふすまと小麦胚芽を混ぜて、香ばいブランマフィンにしました。(でも入れすぎて子供のお腹がゆるくなってもいけないので、控えめに)
そこへ玉ねぎとピーマン、パプリカを炒めたものと、チーズを小さく切ったものを混ぜました。
混ぜる野菜は炒めておいしい物なら何でもOKだと思います。量も適当に。
ツナやソーセージやハムを混ぜてもいいと思います。


ヘルシーなマフィンは朝食にもぴったりだと思います!


□□Pepper & Cheese Bran Muffin□□

□材料□ 口径5cmミニマフィン12個

薄力粉 90g
小麦ふすま 5g
小麦胚芽 15g
コーンスターチ 10g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1/4
卵 1個
てんさい糖 20g
サラダ油 15g
ヨーグルト 大さじ2
牛乳 90cc

ピーマン 1個
パプリカ 1/8個
玉ねぎ 1/4個
プロセスチーズ ベビーチーズ1個


□作り方□

  1. 野菜はみじん切りにして、分量外の油少々で炒め、塩少々をしておく。プロセスチーズは5mm角に切る。型にペーパーカップをしいておく。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルに粉類を全て量り入れ、泡立て器で混ぜる。別のボウルに卵とてんさい糖を入れて泡立て器で混ぜる(泡立てなくてよい)。サラダ油、ヨーグルト、牛乳を順に入れ、その都度混ぜる。
  3. 粉のボウルに液体の材料を流し入れ、ゴムべらで手早く混ぜ、粉気が残る程度で1の野菜とチーズを加えて混ぜる。型に生地を流し入れ、予熱したオーブンで25分焼く。


実はマフィンを作ろうと思って準備を始めてから薄力粉が足りないことに気づき、
足りない分を他の粉で補ったというのが本当のところなんです。コーンスターチなんて始めは入れる予定は全くなかったりして。。
なので、120g全て薄力粉で作ってふつうのマフィンにしても問題ないと思います。


ピーマンは子供が嫌いな野菜の代表ですが、
コウも例にもれず、いつからかピーマンは嫌がって食べなくなってしまいました。
形が小さくなって何かに混ざっていれば食べるので、
炒飯とかオムライスにするときはここぞとばかりにご飯に混ぜて食べさせるのですが。。
このマフィンも、そいういうわけでピーマンを食べさせようというママ心が作らせたものだったりします。
食べたくないものを無理に食べさせる必要はないわ、食べさせようとするとストレス溜まるし、
と以前は思っていたのですが、
そうしていると食事のときに、嫌いなものを食べない=量が足りなくてあとでおやつを欲しがる、ということが最近多いのです。
好きでよく食べるメニューを作った方が私のストレスがたまらなくていいのかなぁ、
と最近ママらしい悩みがあるのです。


このマフィンを焼きながら、コウに向かって私が上機嫌で
「Do you know the muffin man,the muffin man,the muffin man♪」(英語の童謡、もらったCDに入っている)
と歌っていたら、
「ダメ!ダメ!ダメ〜〜!」と激しくダメ出しされました。
音程がダメだったのか、英語がダメだったのか。

ちなみにこの歌、「ダーリー通りに住んでいるマフィンマンを知ってるかい?」「ええ私はダーリー通りに住んでいるマフィンマンを知ってるよ」というだけの内容の歌詞です。
全く意味不明。


ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!
Follow Me on Pinterest

0 件のコメント:

コメントを投稿