2017年3月24日金曜日

バナナココナッツシフォン

順番が前後してしまいましたが、以前に作ったバナナココナッツシフォンです。
昨日書いたより意外と早く更新できました(笑)。


ちょうどココナッツファインが残っていたので、それと食べごろのバナナも組み合わせてシフォンケーキにしました。
バナナとココナッツ、大好きな組み合わせ!
そして、シフォンケーキは普段は焼きっぱなしですが、たまにはお店のみたいなデコレーションしたシフォンを作りたいな!と思って張り切ってクリームを泡立てたのでした。
そういうときに限って、焼きたてを家族が食べたがるんですよね(笑)。


カフェ風デコレーションをまねしたくて、チョコレートシロップを上からかけて模様をつけてみました。
ぐるぐるっと円状にシロップをかけてから竹串で放射状に線を引いたわけですが、アリは「クモの巣ケーキだ〜」と(笑)。
でも、このチョコとホイップがシフォンケーキにベストマッチです。
ココナッツのシャリシャリ感もいい感じ。


バナナ、ココナッツ、ホイップクリームにチョコレート。
自分の好みのケーキが出来上がって、あっという間になくなってしまいました!



■■Banana Coconut Chiffon Cake■■

■材料■ 17cmシフォン型

薄力粉 80g
卵黄 4個
グラニュー糖 50g
サラダ油 大さじ2(15g)
牛乳 大さじ1
バナナ 125g
ココナッツファイン 大さじ2(10g)
卵白 4個分

生クリーム 200cc
チョコレートシロップ 適量

■作り方■


  1. 薄力粉はふるっておく。バナナはフォークなどでつぶす。オーブンは180度に余熱する。卵白は冷蔵庫で冷やしておく。
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖の1/3を入れ、泡立て器で少ししろっぽくなるまで泡立てる。サラダ油、牛乳、バナナを順に加え、その都度よく混ぜる。薄力粉をふるい入れ、泡立て器で混ぜる。ココナッツファインも加えて混ぜる。
  3. 別のボウルに卵白を入れ、大さじ1程度のグラニュー糖を加えてハンドミキサーの高速で泡立てる。もこもこの泡ができたら残りのグラニュー糖を入れて泡立て、ツノが少しおじぎするくらいのしっかりしたメレンゲを作る。
  4. 2のボウルにメレンゲをひとすくい加えて泡立て器で馴染むようよく混ぜ、今度は残りのメレンゲのボウルに生地を流し入れて、ゴムベラで手早く混ぜ合わせる。型に流し入れ、表面を平らにしたら余熱したオーブンに入れ、30〜35分焼く。逆さまにして冷まし、完全に冷めたら型から外す。
  5. 生クリームに砂糖を加えて泡立て、飾り付ける。チョコレートシロップをかける。



ココナッツ味が大好きな私、そういえば、小学生のときに家族で出かけた先にあったジェラートショップで、いろいろある中からココナッツフレーバーを選んだのを覚えています。
昔から好みが変わらないんだな〜。
小学生の私にはレギュラーサイズが大きすぎて、暑くてすぐに溶けてしまって手がべたべたで、、というのもなんとなく覚えている。
他にも、幼稚園のあとにママとお友達と言ったファミレスで、チョコレートパフェをお友達みんなが注文するので私もそれにする!と言ったけど、やっぱり大きすぎて食べきれなかった、、とか、
気づけばそんな思い出の中の自分と子供が同じ歳になっているんだなぁ。




こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪

0 件のコメント:

コメントを投稿