2017年3月2日木曜日

桜とオレオのニューヨークチーズケーキ

いよいよ3月!
もう冬は終わりましたよね。寒くてももう終わり!

気分はすっかり春なので、桜のスイーツを私も作りました。
オレオをクラストにした桜のチーズケーキです。


桜のピンクとオレオの色がなかなかいいコントラストなのでは、と思います。
実は作る前は、オレオと桜の香りは合うかなとちょっと心配だったのですが、ほろ苦いオレオと桜の塩気に濃厚なクリームチーズ、ちょうどいいバランスでばっちりの組み合わせでした。


桜の材料って今はいろいろありますが(桜餡に、桜の葉のパウダーや、花のミンチとか)、私は普通の塩漬けしか準備しなかったので、生地に刻んだ花を混ぜ、上にも花を飾りました。
塩抜きして、刻んで、、という手間を考えると、そのまま生地に混ぜられる材料や、和テイストになる桜餡も魅力的ですよね。次は試してみたいと思います。


この八角のお皿はcottaさんで新しく買ったものです。
お菓子が映えそうだし、素敵な形だなと思って購入したのですが、手元に届くまで横長の形だと気づきませんでした。。正八角形だと思っていたわけです。
でも、カットケーキにはぴったりだし、ロールケーキを乗せるのにも活躍しそうで楽しみです!

さて、このチーズケーキは家族にも好評。
早めの桜気分で、ぜひどうぞ。


■Sakura Oreo N.Y. Cheese Cake■■

■材料■ 18cm丸形

クラスト 
 オレオ 10個(クリームを抜いて70g)
 溶かしバター 30g

クリームチーズ 250g
グラニュー糖 80g
卵 1個 
水切りヨーグルト 60g
生クリーム 50cc
コーンスターチ 大さじ1/2
桜の塩漬け 13輪(5輪をみじん切り、8輪は飾り用)

■作り方■

  1. 材料は室温にしておく。オーブンは160度に余熱する。型の底をアルミホイルで覆う。湯煎焼きのお湯を沸かしておく。桜は10分程度水につけて塩抜きし、ペーパータオルで水気を切って、8輪を飾り用に残し、残りをみじん切りにする。
  2. クラストを作る。ビニール袋にクリームを除いたオレオを入れて綿棒で細かく砕き、溶かしたバターと混ぜ合わせる。型の底に敷き詰め、指やスプーンで押し付ける。
  3. クリームチーズをボウルに入れ、泡立て器で滑らかに混ぜる(固い場合はレンジに少しかける)。グラニュー糖、卵、水切りヨーグルト、生クリーム、コーンスターチ、桜のみじん切りを順に加え、その都度よく混ぜる。型に流し入れ、天板に置く。型の1/2までお湯を注ぎ、オーブンで25分焼く。型を揺らして真ん中が少し揺れるくらいで焼き上がり。あら熱が取れたら冷蔵庫に入れ、そのまま一晩冷やす。


実は、レモン汁を入れようと思って準備していたのですが、何となくぼやけた頭でアリと一緒に作っていたら、すっかり入れ忘れてしまったのです。
でも、食べてみたら桜の香りにはレモンの酸味はなくてもいいかなという気になり、結果オーライでレシピには入れないことにします。


今日はアリの幼稚園のプレのお別れ会でした。
最初は私が離れると泣いてしまい、ちっとも保育時間中に私は幼稚園から帰れなかったのですが、今ではすっかり幼稚園が大好きになって入り口で笑顔でバイバイできるようになりました。
最初からママが帰っても全然平気!という子の方がどんなに楽だったか、と思うけれど、逆に成長を感じられて良かったとも思います。
ちなみにコウもそうでした。。
あと1か月で入園!
朝から晩までママママで、ずっと一緒だったアリ。
やっぱり離れるとさびしくなるのかな?
いやいや待ちわびた一人時間、きっとエンジョイするはず〜。





インスタグラム始めました!
よければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪

3 件のコメント:

  1. イクノさん。

    仕事終わってこちらへ寄らせて頂くと、癒されるんです♡
    昨日丁度「DEAN&DELUCA」のオレオマフィンを買ってきて。

    自分のマフィンのレシピを作ろうかと、思ってたんです。
    とか言って。時間が無いので妄想ちうですよ。また^^;

    昨日はお菓子教室でしたが、お菓子作っていると幸せな気持ちになりますね♡

    いつもありがとうございます!

    返信削除
  2. Machikoさん

    コメント、ありがとうございます♪
    私のブログが少しでもお役に立てているなんて、本当に嬉しいです。
    DEAN&DELUCAのマフィン、魅惑的ですよね!(笑)
    実はオレオのは買ったことないんですけど、山盛りに置いておるのはおいしそう〜と見かけるといつも思います。
    お菓子教室通われているんですね!
    日常忘れてお菓子作りに没頭できる時間、本当に楽しいですよね。
    私も娘を相手にしつつばたばたと作るのではなく、早く没頭して作りたいです(笑)

    返信削除
  3. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除