2013年7月4日木曜日

今日もパン作り

コウのお迎えの遅い木曜日、またパンを作りました。
蒸し暑いけれど、パンの発酵にはちょうどいい季節です。

先日のパン教室で習ったパンのように、同じ生地で2種類作るのは効率が良くていいなぁと思い、今日も一つの生地から2種類作ることにしました。

生地のレシピはcuocaさんのHPにあるこちらのチョココロネの生地です。
これを粉量200gにして作りました。

1つ目は、ハムマヨコーンパン。


先日のパン教室以来、パン屋さんにあるような具沢山のお惣菜パンらしいのにはまっているので、今日もそういうのを目指して作ってみました。
ハムとコーンとマヨーズ、定番ですよね。おいしくないわけがない!


一時発酵した生地の半分を3等分にして3つ分作りました。
成形は、生地を円形に伸ばしてからハムを置いてブラックペッパーを散らしてくるくると巻きます。巻いた細長い生地を横に二つ折りにして、端を押さえます。押さえたとじ目を残して2/3くらい包丁で真ん中を切ります。切れ目を手で開いて、オーブンペーパーに置いて2次発酵。上にコーンとマヨネーズを混ぜたものをたっぷり乗せて焼きました。

生地は菓子パン用のものだけど、こんな風にお惣菜系にしてもばっちりでした。


それから、クリームチーズ&ブルーベリーパン。


本当はこちらがメインで作りたかったので、菓子パンの生地を選んだんです。
最近見かけたブルーベリーのチーズケーキが食べたかったんですよね。。
前回と同じように、マフィン型を利用して作りました。
カップ状に生地を敷いて中にフィリングを入れて焼くパン、いろいろバリエーションが作れそうです。このサイズもちょうどいいみたい。


生地の半分を6等分してから休ませ、丸く伸ばして型に敷きます。
フィリングは、クリームチーズ50g、ブルガリアの料理に使えるヨーグルト(水切りヨーグルトと同じだと思います)50g、砂糖20g、レモン汁小さじ1/2を混ぜておきます。
ブルーベリージャムを小さじ1/2ほど生地の底に伸ばし、上にフィリングをたっぷり入れました。
生地は結構深くくぼませたつもりだったけど、焼き上がったらかなりフィリングが上からこぼれそうになっていました。これはこれでおいしそうだけど。


コウの幼稚園ももうすぐ夏休みです。
一日私が面倒見るのか〜。今までは当たり前だったけど、もはや信じられません!
休みの間に一緒にパン作りしようかなぁ。。



0 件のコメント:

コメントを投稿