2018年7月4日水曜日

オレオストロベリーヨーグルトレアケーキ

モニターで頂いたブルボンスライス生チョコレートで、またまたデザートを作ってみました!
焼き菓子にアレンジしたいと思いながら、とにかく暑いのでオーブンを使う気になれず、またもや冷蔵庫で冷やして作るスイーツにしてしまいした。

今回はいちごミルク味をメインに使ってみました。
実は私、いちご味だけのお菓子ってそれほど好みではなくて、何かと組み合わせたいな〜と思って考えたのがオレオです。
いちごとチョコレートは鉄板の組み合わせですよね。
それから、いちごのチーズケーキのような感じにしたいなと思ったので、そういうイメージで作りました。


今回は珍しくデコってラブリーな仕上がりにしてみました!
スライス生チョコレート、扱いやすいのでこうやってチョコで形を作ってデコに使うのにもぴったりです。
グラスにもお花で型抜きしたスライス生チョコレートを貼り付けておいて、いちごチョコ味も見た目も楽しめます。
生地は水切りヨーグルトを使ってさっぱりした味なので、この時期にぴったり。
冷蔵庫で固めるだけなので、作ってみてくださいね!


■■オレオストロベリーヨーグルトレアケーキ■■

■材料■ 器3個分

オレオ 5枚
無塩バター 大さじ1

*ゼラチン 5g
*水 大さじ2

牛乳 150cc
砂糖 30g
ブルボン生チョコレートいちごミルク 2枚
水切りヨーグルト 100g
ヨーグルト 100g

飾り用
ブルボンスライス生チョコレート 適量
ブルボンスライス生チョコレートいちごミルク 適量


■作り方■


  1. 事前に水切りヨーグルトを準備する。ヨーグルト200gをコーヒーフィルターに入れて冷蔵庫で4〜5時間水切りし、100gを用意する。
  2. オレオはクリームを取り除き、厚手のビニール袋に入れて細かく砕く。600wで10秒ほどかけて溶かしたバターを混ぜ合わせて、器の底に敷き詰める。ブルボンスライス生チョコレートを好みの型で抜いて、器の側面にぴったり貼り付ける。冷蔵庫に入れておく。*のゼラチンと水を混ぜ合わせてふやかしておく。
  3. 小鍋に牛乳と砂糖を入れて中火で温め、泡立て器で混ぜる。沸騰寸前で火を止める。スライス生チョコレートいちごミルクをちぎって加え、よく混ぜて完全に溶かす。
  4. ボウルに水切りヨーグルトとヨーグルトを入れて泡立て器でよく混ぜ、3を加えて混ぜる。ゼラチンを600wのレンジで15秒温めて溶かし、ボウルに加えて混ぜる。氷水に当てながら混ぜて、粗熱が取れるまで冷ます。準備した器に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。
  5. 飾り用のスライス生チョコレートいちごミルクでリボンやお花を作る。リボンは1.5cmと2cm幅に切り、2cmの方を端を後ろに折り、真ん中を少し切り取って細くする。1.5cmの方で中心を巻き、恥をVに切ったもの2本作って下につける。





 お花(バラ)の作り方は公式サイトにあります!

お花の抜き方は、プラスチックの口金(生クリームのおまけで付いてくるやつです)の先を切って小さい丸型を作り、それと組み合わせて作りました。



チョコレートといちご味の組み合わせ、一口食べて私自身が思ったのは「アポロの味!」です(笑)。
そいういえば、小さい時大好きだったな〜。
遠足に持って行って溶けてしまった悲しい思い出も(笑)。

そうそう、スライス生チョコレートもすぐに柔らかくなるので、型抜きやリボンを作るときは手早くするのがコツです!
特にリボンやお花を作るとき、冷蔵庫から出したては硬いので、少し待ってちょっと柔らかいくらいで作るのがベスト。
あまり柔らかいとダレてくるので、そこがちょっと難しかったです。

でも、頑張って作った甲斐があって、娘はとっても喜んでくれました!
バースデーケーキのデコレーションに使ってもいいかもですねー。




そんな娘、ここへきて(現在年中の夏休み目前)幼稚園へ行くと「ママに会いたい、、」とか言って泣いてしまうんですよね。
年少さんの春ですか?という感じで毎朝ご機嫌とるのに一苦労なんだけど、そういう心の波を経験して大きくなるんですよね。
気長に見守ってあげなきゃ〜。



ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram


0 件のコメント:

コメントを投稿