2018年6月29日金曜日

とろける水玉ホワイトチョコレートモカプリン

モニターで頂いたスライス生チョコレートを使って、今度はチョコレートプリンを作ってみました。
こんなに暑いと、焼き菓子を焼く気分が上がらなくて!
冷たいデザートが恋しい気分だったので、冷蔵庫で冷やして作る簡単プリンを考えました。

使ったのは、ブルボンスライス生チョコレートホワイト。
ホワイトチョコベースのミルクプリンにインスタントコーヒーを溶かして、コーヒープリンにしてみました。
ホワイトチョコレートモカのイメージです。


型抜きしたスライス生チョコレートをグラスやカップなどの容器の側面に貼り付けて、水玉模様を作り、残りのチョコレートを使ってプリン生地を作って流し込んで冷やします。
カフェラテ色と白の水玉、なかなかきれいにできたかな?


メイソンジャーに入れて作れば、プレゼントにもぴったりです。
夏の時期のおもたせにいいかも。


プリンはゆるゆるに固まっていて、すくうととろとろです!
カフェラテ好き、ホワイトチョコレート好きさんにオススメですよー。



■■とろける水玉ホワイトチョコレートモカプリン■■


■材料■ 3個分

ブルボンスライス生チョコレートホワイト 3枚
牛乳 280cc
砂糖 大さじ1と1/2(20g)
インスタントコーヒー 小さじ2
*粉ゼラチン 3g
*水 大さじ1


■作り方■

  1. スライス生チョコレートは丸く型抜きして器の側面にぴったり貼り付け、冷蔵庫に入れておく(私は口金の裏側で型抜きしました)。*のゼラチンと水を合わせてよく混ぜてふやかしておく。
  2. 小鍋に牛乳と砂糖を入れて中火で温め、沸騰寸前で火を止める。泡立て器で混ぜて砂糖を溶かし、インスタントコーヒー、残りのスライス生チョコレートを加えてよく混ぜ、完全に溶かす。*のゼラチンを600Wのレンジに15秒かけて溶かし、プリン液に加えて混ぜる。
  3. ボウルに入れて氷水に当てながら混ぜ、粗熱が取れるまで冷ます。冷めたら器に流し入れ(熱いまま器に注ぐと水玉が溶けてしまうので注意!)、冷蔵庫でしっかり冷やす。
容器の側面にチョコを貼り付ける。なるべく空気が入らないようにしっかり押すのがコツ。


型抜きした残りのスライス生チョコレートは今回は20gでした。それに1枚を加えた量をプリン生地に溶かしています。器に貼り付ける飾りの量で残りが変わってくるかと思いますので、ご参考にしてください。

ホイップクリームを添えて、シナモンを少しふるとさらにグレードアップするはずです!
そういう風にしたかったのですが、今回はクリームがないので断念しました。。

スライスチョコは型抜きすることができるので簡単に可愛い見栄えのデザートになるし、溶かしやすいのもデザート作りにとても便利です!
普通のチョコレートのように刻んだりする手間もいりませんし、手でちぎって計量できちゃいます(笑)。


スライス生チョコレートの他のフレーバーで違うプリンも簡単にできそうです。
今度はいちご味で作ってみようかなぁ。娘が喜びそう!


スライス生チョコレートでつくる!かんたん朝食&おやつ
スライス生チョコレートでつくる!かんたん朝食&おやつ



話は全く変わりますが、1年くらい前から息子がハエトリ草を育てています。
というか、息子が欲しがったので園芸屋さんで購入し、主に気をつけて水やりしたりしているのはパパ(笑)。(ちなみに私はサボテンも枯らした経験を持つので、植物はからきしダメです。。)
息子が一時期食虫植物にはまっていて、植物園にウツボカズラとかモウセンゴケとか見に行ったくらいなんです。

そのハエトリ草が、花を咲かせました!



少し前からひょろひょろーっと茎が伸びて、その先に白い花が。
なんだか不思議な咲き方。。
花が終わったらどうなるのかな?



ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

0 件のコメント:

コメントを投稿