2015年2月11日水曜日

キャラメルマーブルサワークリームコーヒーケーキ

私はコーヒーとコーヒーに合うケーキが大好きなので、コーヒー味のお菓子ももちろん大好きです。

先日、生クリームを買ってキャラメルクリームを作ったのですが、それを使って焼き菓子を作ることにしました。
キャラメルを生地に混ぜ込んだキャラメル味のケーキもいいけれど、
コーヒーと組み合わせたマーブル模様のパウンドケーキにしよう!
と思い立ち、どんなケーキにするかいろいろ考えました。
いつも「こんなケーキが作りたい」と、イメージをふくらませるときが一番楽しい時間なんです。

生地のベースは大好きなサワークリームを使ったパウンド生地にすることにしました。
サワークリーム入りのケーキは、チーズケーキのようなコクと風味があるので、コーヒーとの相性もばっちりのはず。
生地の半分をコーヒー生地にして、キャラメルクリームは生地に直接混ぜることにしました。
さらにアクセントになるように、上にクランブルも乗せました。


これは大成功。
サワークリームを使ったパウンド生地とコーヒーの相性は思った通りばっちりです。
キャラメルも直接混ぜたので存在感があります。
マーブル模様も今回はうまくいきました(笑)。




上のクランブルもいいアクセント。

クランブルやキャラメルクリームを作るので少し手間はかかるけれど、その価値はあると思います。
久しぶりに気合いを入れて作ったので、自分の中ではかなりスペシャルなケーキができました。




□□Caramel Marble Sour cream Coffee Cake□□

□材料□  10×18cmパウンド型

薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1/4
無塩バター 100g
グラニュー糖 70g
ブラウンシュガー 50g
卵 2個
サワークリーム 100g
*インスタントコーヒー 大さじ2と1/2
*お湯 大さじ2

キャラメルクリーム (作りやすい分量)
 生クリーム 200cc
 グラニュー糖 150g
 水 大さじ1

クランブル 
 無塩バター 25g
 ブラウンシュガー 20g
 薄力粉 30g
 シナモン 小さじ1/4


□作り方□

  1. キャラメルクリームを作る。生クリームは沸騰寸前に温めておく。小鍋にグラニュー糖と水を入れて中火にかけ、砂糖が溶けてきたら鍋をゆすりながら均一になるように溶かす。濃い茶色になったら火を止め、熱い生クリームを数回に分けて加える(沸き立ってくるのでやけどに注意)。ゴムべらで混ぜて滑らかにし、保存瓶などに入れる。
  2. クランブルを作る。ボウルに全ての材料を入れ(バターは冷たいままでOK)、指先でバターに粉を揉み込むようにしてぽろぽろのそぼろ状にする。冷蔵庫で保存する。(事前に作って冷凍保存してもいいです)。
  3. ケーキを作る。材料を室温にしておく(サワークリームは柔らかくしておく)。粉類は合わせてふるう。型の底にオーブンペーパーをしいておく。オーブンは180度に余熱する。*のコーヒーはおゆで溶いて冷ましておく。
  4. ボウルにバターを入れて泡立て器で滑らかにし、砂糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。ふんわり白っぽくなったら溶いた卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。
  5. 粉類の半量を加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。サワークリームを加えて混ぜ、残りの粉類を加えて混ぜ合わせる。できた生地の半量を別のボウルに移し、コーヒー液を加えて混ぜてコーヒー生地にする。
  6. 型にプレーン生地とコーヒー生地をそれぞれ半量ずつ入れ、平らにしてキャラメルクリーム大さじ3を上に広げる。残りの生地を交互に入れて、テーブルナイフなどで生地をざっくりと混ぜてマーブル模様にする。上にクランブルを散らし、余熱したオーブンで50〜55分焼く。竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。ラックに乗せて冷ます。
生地の半量とキャラメルクリームを入れたところ。


キャラメルクリームもクランブルも、事前に作って冷蔵や冷凍しておけるし、いろいろお菓子に使い回せるので便利です。
キャラメルクリームは冷蔵庫に入れておくと固くなるので、ケーキに入れる前に少しレンジにかけるといいと思います。



さて、週末のバレンタインデー、実は何を作るか全然決めていません(笑)。
毎年のことながら、チョコレートのお菓子は普段から作りすぎていて、特別感がなさすぎてシンもコウもあんまり喜ばないと思うので、今年はチョコレート買って渡すことにしようと思い、一応買っておいたのですが、やっぱり当日何かデザートも作ろうかな。。



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿