2017年1月17日火曜日

ココナッツレモン&ブルーベリーケーキ

前回のココナッツクリームパイに使ったココナッツミルクとココナッツファインがまだ余っていたので、今度は自分好みのコーヒータイムに合いそうなケーキを焼くことにしました。
ちょうど冷蔵庫には国産レモンもあるし、ブルーベリーもあります(これも残りで、少し前にフレンチトーストにトッピングしようと缶詰を開けたのです)。
ココナッツレモンは定番の組み合わせだし、ブルーベリーもどちらとも相性ばっちり。
3つを取り合わせたコーヒーケーキを考えました。

できあがったのがこちらです。


今回は17cmのシフォン型で焼きました。
表面にはココナッツファインをたっぷり散らし、レモンがきいたアイシングをかけて甘酸っぱさを強調。


生地にはココナッツミルクの他に、ギリシャヨーグルト(自家製の水切りヨーグルトですが)を混ぜることにしました。作りたいケーキの雰囲気にぴったりの軽さとコクを出してくれると思ったのです。


思った通り、しっとりしていても重すぎないちょうどいいテクスチャーのケーキになりました。
ブルーベリーもいいアクセントです。



これは最近一番の出来!
甘い香りとココナッツのシャキシャキ感、レモンの酸味がばっちり組み合わさったおいしいケーキになりました。



■■Coconut Lemon Blueberry Greek yogurt Cake■■

□材料□ 17cmシフォン型

薄力粉 130g
ベーキングパウダー 小さじ1
塩 小さじ1/4
無塩バター 100g
グラニュー糖 90g
卵 1と1/2個
ココナッツミルク 65g
ギリシャヨーグルト 50g
ココナッツファイン 30g
レモンの皮(すりおろす) 1個分
ブルーベリー 40g
トッピング用ココナッツファイン 大さじ1と1/2
粉糖 30g
レモン汁 小さじ1〜


□作り方□
  1. 材料は室温にておく。粉類は合わせてふるう。ココナッツミルクとギリシャヨーグルトは混ぜ合わせておく。ブルーベリーはペーパータオルで水気を取っておく。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルにバターを入れて泡立て器で滑らかに混ぜ、砂糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。ふわふわの状態になったら溶いた卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。レモンの皮も加えて混ぜる。粉類の半量を加えてゴムベラで切るように混ぜ、合わせたココナッツミルクとギリシャヨーグルトを加えて混ぜる。残りの粉を加えて混ぜ、ココナッツファインを加えてさっくり混ぜ合わせる。
  3. 型に生地の半量を入れて平らにならし、ブルーベリーを散らす。残りの生地を入れて平らにし、トッピング用のココナッツファインを散らす。予熱したオーブンで45分程度焼く。竹串を刺して何もついてこなければできあがり。ラックに乗せて冷まし、あら熱が取れたらかたからはずす。乾燥しすぎるのを防ぐために、袋に入れて冷ますと良い。
  4. 粉糖にレモン汁を混ぜてアイシングを作り、冷めたケーキの表面にかける。あればレモンを切って飾る。

ブルーベリーは今回は缶詰のシロップ漬けのものを使ったので、生地に混ぜると潰れてしまうと思い、混ぜずに型に入れる時に加えましたが、生や冷凍のものなら混ぜてしまってもいいと思います。量も今回は40gしかなかったのですが、60gくらいまで増やしてもいいと思います。



ところで、少し前パソコンが代わってからアップする写真をうまく選べず、読み込んだ写真をデスクトップに引っ張り出してからそれを選ぶという方法でやっていたのですが、どうも粗くなってしまっているみたい。
せっかく上手く撮れたと思ったのに、なんか色合いが違う〜。
そういえば今年の年賀状も、一度デスクトップに引っ張ってからイラストレーターに入れて作ったら粗くなってしまっていたな。。
原始的な(?)やり方しかわからない自分にガッカリ。



インスタグラムも始めました!
よければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿