2016年12月23日金曜日

アップルクランブルケーキ

クリスマス目前ですね!
今年も例年と変わらず、骨つきチキンを浸けておいたのをオーブンで焼いて、ケーキはロールケーキを作ってブッシュドノエル風に子どもと飾ろうかなぁと思っています。

クリスマスとは関係ないレシピですが、冬らしい焼き菓子です。
りんごをお友達にたくさん頂いたので、それを使ってケーキを焼きました。
今回はアーモンドプードルがちょうどあったので、私の作るものの中では少しリッチなパウンドケーキらしい生地にしました。
上にはクランブルを散らして、さくさくのアクセント。


前にも書いたかもしれませんが、りんごのケーキを作る時にはシナモンや他のスパイスを入れるかどうか悩むところです。
しっとりしたバター生地にはアップルシナモンの風味より、りんごの香りがそのまました方がいいかなと思って、生地にはシナモンは入れませんでした。
代わりにラム酒をきかせれば、風味豊かなケーキになります。
ちょうどクランベリーがあったので、一緒に加えました。
レーズンでももちろんいいと思います。



りんごを下さったお友達にも好評でした!


■■Apple Crumble Cake■■

□材料□ 14cm角形

薄力粉 100g
アーモンドプードル 20g
ベーキングパウダー 小さじ1
バター 80g
グラニュー糖 90g
卵 1と1/2個
りんご(正味) 200g
ラム酒 小さじ2
ヨーグルト 大さじ3
クランベリーまたはレーズン 20g

クランブル 
 バター 35g
 薄力粉 35g
 きび砂糖 30g
 シナモン 小さじ1/4
 くるみ 20g


□作り方□

  1. 型にオーブンペーパーをしいておく。オーブンは180度に予熱する。りんごはいちょう切りにしてラム酒と合わせておく。くるみはローストして砕いておく。粉類は合わせてふるう。
  2. クランブルを作る。ボウルに材料をすべて入れ、指先でバターに粉を揉み込むように混ぜる。クルミも加えて混ぜる。冷蔵庫に入れておく。
  3. ボウルにバターを入れて柔らかく混ぜ、砂糖を3回に分けて加えてその都度よく混ぜる。ふわふわに混ざったら溶いた卵を3回に分けて加えて混ぜる。粉類を加えてゴムベラで切るように混ぜ、ヨーグルトも加えて混ぜる。りんごとクランベリーを加えてさっくり混ぜ合わせる。
  4. 型に生地を流し、表面を平らにして2のクランブルを散らす。180度のオーブンで45分焼く。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。あら熱が取れたらラックに出して冷ます。

クリスマス近くにはいつも、クッキーなどの焼き菓子を作って親戚やお友達におすそわけしたい気分になります。
今年はブロンディーをホワイトチョコとクランベリーでデコレーションしたものと、ペカンナッツのクッキーを作って贈りました(どちらも私のレシピではないので、載せられなくてスミマセン)。





ところでお知らせです!
レシピブログさんの「暮らしのアンテナ」コーナーの記事の「抜群のビジュアル&食感!具材ごろごろ「マフィン」レシピ」に、私のレシピ「いちごとクリームチーズのマフィン」が掲載されました。
ジューシーないちごとクリームチーズの相性はばっちりですよ!

それから、30日にこのブログが「今日のイチオシ!ブログ&レシピ」にピックアップされるそうです!ばんざーい。
レシピブログの編集さま、いつもありがとうございます。
どんなふうに紹介コメントをして頂けるのか、ドキドキです。

ピックアップのレシピで見て下さった方も、いつもご覧になって下さっている方も、本当にありがとうございます。
育児に忙しくて、ここ数年どんどん更新が滞って新しいレシピも増やせていませんが、細く長く続けて、いずれはレシピが本になるといいな!と夢見てがんばっています。
来年はアリも幼稚園に上がるので、時間ができて今よりずっとお菓子作りに時間をかけられるかな、、、と思っています。
どうぞ長い目で応援してくださるととてもうれしいです!




ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿