2016年4月14日木曜日

ふるふるいちごミルクゼリー

お久しぶりです。
3月はばたばたと過ぎ、4月になって我が家も新しい生活が始まりました。
子供が毎朝自分で小学校へ行き、自分で帰ってくる、、
なんてママは楽なんでしょう!

さて、ずっと私のブログを読んで下さっている方はご存知かもしれませんが、この時期にいつも親戚のいちご農家の方からたくさんのいちごを送って頂いています。
いちご大好きモンスターが二人もいる我が家には本当にありがたいです。(しかもあまおうなんですよ!)

箱の下の方にあるのがすこし押されてしまっていたので、それを使っていちごミルクのゼリーを作りました。


つぶしたいちごを牛乳と混ぜてゼリーにして、上にもいちごソースをかけました。



牛乳にコンデンスミルクを少し加えて、ミルク味たっぷり。
でもクリームは入っていないので後味はあっさりしています。
ゼラチン少なめでゆるゆるの仕上がり。
つぶつぶ甘酸っぱいソース(いちごをつぶして蜂蜜と混ぜただけですが)と混ぜて食べるとしあわせです。


□□いちごミルクゼリー□□

□材料□ プリンカップ5個分

牛乳 400cc
コンデンスミルク 大さじ1
砂糖 30g

ゼラチン 5g
水 大さじ2

いちご 100g
はちみつ 小さじ1と1/2

□作り方□

  1. 小さめの器にゼラチンと水を入れて混ぜ、ゼラチンをふやかしておく。いちごはフォークでつぶし、ソース用に40gをとりわけてはちみつを混ぜておく(いちごの甘みによってはちみつは好みで加減して下さい)。
  2. 小鍋に牛乳とコンデンスミルク、砂糖を入れて温め、泡立て器で混ぜて砂糖を溶かす。沸騰する前に火を止める。
  3. 1のゼラチンをレンジにかけて溶かし、鍋に加えて混ぜる。つぶしたいちごも加えて混ぜ、容器に流し入れる。あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やす。いちごソースをかけて食べる。

甘さは好みで加減してください。
いちごの酸味が足りないときは、ソースにレモン汁を少し足すと良いと思います。




実は早々に私が体調を崩してしまって、両親にかけつけてもらい、そんな中アリが発熱、、というけっこうな新学期のスタートなのですが、新一年生コウは飄々としています。
プールにも通い出し、しっかりしたなーと思うのですが、やることがどんどん男子らしいバカなことばかりになってきています。。


ところで、レシピブログ様の「くらしのアンテナ」コーナーに、私のレシピを掲載して下さったそうです。

▼掲載レシピ
『ピーナッツバター&ミルクマーブルケーキ』
http://www.recipe-blog.jp/profile/3613/recipe/830024

▼掲載記事
パンに塗るだけではない!「ピーナッツバター」を使ったレシピ
http://www.recipe-blog.jp/antenna/102397


こちらもよろしければ覗いてみてくださいね。

ちなみに、我が家ではアリがピーナッツアレルギーらしいとわかって以来、残念ながらピーナッツバターのお菓子をあまり作っていないんです。
食べたがると困るので、食パンに塗る頻度も減り、たまにこっそり冷蔵庫の前で塗って台所で食べている私。。
久しぶりにピーナッツバターのお菓子もまた作りたいな〜。



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿