2014年12月24日水曜日

クランベリー&ホワイトチョコレートバー

先日、実家でクリスマスパーティーをするというので、手みやげにするもりでこれを作りました。


スターバックスのこの時期限定のお菓子、クランベリーブリスバーを真似てみたのです。

ケーキというより、ブラウニーやバークッキーの仲間かな?
ホワイトチョコとクランベリーを混ぜた生地に、クリームチーズとホワイトチョコを混ぜたフロスティングをぬって、クランベリーをトッピング。


粉糖がなかったので、ちょっと寂しい仕上がりになってしまって残念!



クランベリーの甘酸っぱさとホワイトチョコのミルキーさを堪能できるお菓子です。
コーヒーと一緒にぜひ。


□□Cranberry & White Chocolate Bars□□

□材料□ 15cm角形

薄力粉 60g
塩 ひとつまみ
ジンジャーパウダー 小さじ1/3
無塩バター 60g
ブラウンシュガー 45g
卵 1個
クランベリー 30g
ホワイトチョコレート 35g

フロスティング
 クリームチーズ 50g
 ホワイトチョコレート 20g
 
クランベリー 20g
粉糖 適量


□作り方□

  1. 材料を室温にしておく。ホワイトチョコレートは刻む。型にオーブンペーパーをしいておく。オーブンは180度に余熱する。
  2. ボウルにバターを入れて泡立て器で滑らかにし、砂糖を3回に分けて加え、よく混ぜる。卵も3回に分けて加えてその都度よく混ぜる。粉類を合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。クランベリーとホワイトチョコを加えて混ぜる。
  3. 型に生地を流し入れ、ゴムベラで表面を平らにし、予熱したオーブンで20分焼く。ラックに出して冷ます。
  4. フロスティングのホワイトチョコレートを刻んでレンジで溶かし、クリームチーズ(固い場合はレンジに少しかけて柔らかくする)と混ぜ合わせる。冷めたケーキの表面に塗り、トッピングのクランベリーを散らす。あれば粉糖をふる。



生地に混ぜるスパイス、今回はジンジャーだけにしましたが、シナモンやナツメグも加えて、オレンジピールも加えれば、もっと本物のブリスバーっぽい味になると思うので、試してみてください。
今回はオレンジピールもなかったんです。。

スターバックス、以前から好きでしたが、ここしばらくさらに大好きになっている私。
もともとコーヒー派で、コーヒーに合う焼き菓子が何より大好きの自分なのですが、
二人目が産まれて、ゆっくりコーヒーを飲んだりお菓子を楽しむ時間が本当にないので(台所でコーヒーを淹れたらそのまま立ち飲み、ケーキもお皿などに出さずに手づかみで立ち食い。。)、「ゆっくりおいしいコーヒーとお菓子を楽しむ時間」へのあこがれ(?)が募って、ますますスターバックスが好きになっている気がします。
たまに子供を預けて出かけたときに立ち寄れると、「自分へのご褒美〜しあわせ!」と思うのでした。


今日はイブですが、我が家はコウがちょうどスキー教室でいないので、先週末の日曜にサンタさんが来ました。
プレゼントは何冊め?の電車図鑑です。
ちょうどその日に親子ケーキ教室に参加したので、コウとデコレーションしたショートケーキが今年のクリスマスケーキ。



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!

0 件のコメント:

コメントを投稿