2018年2月6日火曜日

生クリームで作る抹茶のパウンドケーキ

先週末、期限の迫った生クリームを消費するべく、パウンドケーキを焼きました。
前にもバナナケーキを生クリームで作ったことがありますが、バターの代わりに生クリームで作ると、室温に戻したり一生懸命攪拌する手間もいらないので、あっという間に作れます。
今回も思い立って夕食の後に子供がドラえもんを見ている間に作りました(笑)。



プレーンにしようかとも思いましたが、春らしいお菓子を作りたい気分でもあったので、抹茶味にすることにしました。
抹茶にはホワイトチョコが外せないので、焼き上がりに上からたらーり。
しっとりしているけどバターを使ったものより重くない、あっさりめのパウンドケーキが出来上がりました。

梅の花でも眺めながらこれを食べて、やがて来る春に思いを馳せたいものです。。(妄想)


■■Maccha Pound Cake■■

■材料■

薄力粉 130g
抹茶 小さじ2(5g)
ベーキングパウダー 小さじ1
卵 1と1/2個
砂糖 100g
生クリーム 150cc

ホワイトチョコレート 40g


■作り方■

  1. 型にオーブンペーパーを敷いておく。オーブンは180度に予熱する。
  2. ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、少しもったりする程度になったら生クリームを加えて混ぜる。粉類を合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
  3. 生地を型に流し入れ、予熱したオーブンで35分焼く。竹串を刺して何もついて来なければ焼き上がり。ラックに乗せて冷ます。
  4. ホワイトチョコレートを刻んでレンジにかけて溶かし、冷めたケーキの上にかける。


先日の節分は、土曜日だったのでたっぷり朝寝坊しようと思って前夜夜更かししていたのに、早朝から娘に「朝だよ!朝だよ!豆まきだよ!」と囁かれて起こされました。
幼稚園児にとって節分はクリスマス並みのイベント感のようで(笑)、何週間も前から早く豆をまきたくてウズウズしていましたからね。

幼稚園で作ったお面とマス。優しいお顔。。

豆まきした後は恵方巻き代わりに手巻き寿司をみんなで作って食べました。
歳の数だけ食べる豆、子供の時は「もっと食べたいな〜」なんて思っていたのに、いつの間にこんなに増えてしまったんでしょう!
夜見ていたNHKの天気予報で、気象予報士の方が「私もだんだん歳の数だけ食べるのが辛くなってきました」と真面目に言っていて、笑えました。NHKなのにそんなこと言うんだ(笑)





ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

0 件のコメント:

コメントを投稿