2017年10月10日火曜日

パンプキンモンブランティラミス

焼き菓子が続いていたので、今度はクリームを使ったケーキを作りました。
ハロウィンらしいケーキで、作るのは簡単なのがいいなと思って思いついたのはスコップケーキ。
かぼちゃのモンブランもいいし、ティラミスもいいな〜と決められなかったので、どちらも合わせたいいとこ取りのケーキにすることにしました。
シートスポンジさえ焼けば、クリームを作って順に重ねるだけ。


下から順に、コーヒーを染み込ませたスポンジケーキ、クリームチーズと生クリームで作ったティラミスクリーム、かぼちゃと生クリームを合わせたパンプキンクリーム。
ココアは上から振らず、お皿に敷くことにしました。
お化けの形に切った紙を置いて、ステンシルにすれば、ハロウィンらしいプレートに。
ちょっとお化けが大きすぎたかな〜?
お化けかぼちゃやコウモリにしたり、ガイコツでも良かったかも!


飾りつけは溶かしたチョコレートで蜘蛛の巣とコウモリを作ってみました。
パンプキンシードとピックも添えて。
かぼちゃにクリームチーズ、コーヒーとココア。
相性のいい大好きなものばかりで、大満足のケーキができました。



■■パンプキンモンブランティラミス■■

■材料■ 17×25cmの器1個分

スポンジケーキ
 薄力粉 45g
 卵 2個
 砂糖 45g
 太白胡麻油 大さじ1
 牛乳 大さじ1

コーヒーシロップ
 インスタントコーヒー 大さじ1
 お湯 大さじ2
 砂糖 大さじ1/2

ティラミスクリーム
 クリームチーズ 100g
 生クリーム 100cc
 砂糖 20g

パンプキンクリーム 
 かぼちゃ(賞味) 150g
 生クリーム 40cc
 砂糖 35g
 シナモン、ラム酒 各適量

パンプキンシード、飾り用チョコレート、ココア 各適量


■作り方■
  1. シートスポンジを作る。薄力粉はふるっておく。オーブンは190度に予熱する。18×25cmの型にオーブンペーパーを敷いておく。ボウルに卵と砂糖を入れてハンドミキサーの高速で泡立て、もったりとして、羽に生地がこもって一呼吸置いてから落ちて跡が残るくらいに泡立てる。粉を入れてゴムべらで泡を消さないように混ぜる。牛乳と油を混ぜ、そこに生地を少しだけ加えてなじむように混ぜ、それをボウルに加えて手早く混ぜ合わせる。型に流し入れ、カードで表面を平らにして、予熱したオーブンで10分焼く。ラックに乗せて冷ます。
  2. コーヒーシロップを作る。お湯にインスタントコーヒーと砂糖を加えて溶かし、冷ましておく。
  3. ティラミスクリームを作る。レンジに少しかけて柔らかくしたクリームチーズに砂糖を加えて泡立て器でよく混ぜる。別のボウルに生クリームを入れてハンドミキサーで8分立てに泡立てる。クリームチーズに生クリームを加えて混ぜ合わせる。
  4. パンプキンクリームを作る。皮ごと切ったかぼちゃをレンジにかけて柔らかくし、皮を除いて裏漉し、150g用意する。生クリームと砂糖、シナモン、ラム酒を加えて混ぜる。モンブラン口金をつけた絞り袋に入れる。
  5. 器にスポンジを敷き詰め、コーヒーシロップをスプーンでかける(または刷毛で塗る)。ティラミスクリームを流して表面を平らにし、パンプキンクリームを絞る。チョコレートやパンプキンシードで飾る。取り分ける時にココアをお皿に敷く。

スポンジケーキは作りやすい量なので、2/3ほどを使います。
グラスに盛り付けてパフェにしたり、ジャースイーツにしてもいいと思います!


先週は冬が来たように寒かったのに、今日は夏の暑さ。。
気温差のせいか、アリが先週末熱を出してしまいました。今も咳がまだ出ていますが、この調子なら週末の運動会は大丈夫かな。
来週はアリの誕生日、「チョコレートケーキがいい!」と前から言っているので、期待に応えるつもり。
それから、初めてピューロランドに行ってくる予定です。
ハロウィーンイベントもやっているみたいだし、密かに私が楽しみ。
女子ママを満喫しようと思います!




ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram

0 件のコメント:

コメントを投稿