2014年4月24日木曜日

キャロットケーキ

コウの幼稚園が始まり、送り迎えや家事やアリの世話で忙しいとはいえ、日中家に一人(アリと一緒だけど)でいる時間がまたできたので、お菓子作り欲がむくむくと湧いているこの頃です。
でも他の家事を片付けた空き時間に、アリの機嫌のいいうちにさっと作れるものに限られるので、やっぱり混ぜて焼くだけの簡単なものばかりです。
それにバターを使ったものは、泡立て器で混ぜて卵を数回に分けて加えて混ぜる、、という作業が手間なので、もっぱら植物油を使った焼き菓子を作っています。
その方が授乳中のおっぱいにもいいですしね。

というわけで、おとといはキャロットケーキを焼きました。



以前のレシピもありますが、キャロットケーキは毎回配合を変えて実験しながら作ってしまうので、今回はまた違う配合です。
作り方は相変わらず、粉もふるわず泡立て器で混ぜるだけ、にんじんは皮ごとチーズおろし器ですりおろして、液体の材料と一緒に混ぜたら型に流して焼くだけ。


フロスティングもカップ入りのタイプのクリームチーズに直接砂糖を入れて混ぜただけで超簡単に作りました。
せっかくバターなしのケーキなのにクリームチーズを乗せてはヘルシーさが減るかもしれませんが、やっぱりキャロットケーキはこれがないと!


□□Carrot Cake□□

□材料□ 15cm角形

薄力粉 120g
シナモン 小さじ1/3
ナツメグ 少々
ジンジャーパウダー 少々
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ベーキングソーダ 小さじ1/8
塩 少々
卵 1個
グラニュー糖 25g
ブラウンシュガー 30g
植物油 50g
ヨーグルト 35g
牛乳 50cc
にんじん 100g

クリームチーズ 100g
グラニュー糖 大さじ2


□作り方□
  1. 型にオーブンペーパーをしいておく。オーブンは170度に余熱する。にんじんはチーズおろし器ですりおろす(または細かい千切りにする)。
  2. 粉類は合わせて大きなボウルに測り入れ、泡立て器でよく混ぜる。別のボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器で少しもったりするまで泡立て、油、ヨーグルト、牛乳を順に加えて混ぜる。にんじんも加えて混ぜる。
  3. 粉のボウルに液体の材料を流し入れ、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。型に流し入れ、表面を平らにならし、予熱したオーグンで40分焼く。竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。ラックに出して冷ます。
  4. クリームチーズとグラニュー糖を混ぜ合わせ、冷めたケーキの表面に塗る。


さっと作れてにんじんの栄養もとれる、おうちおやつらしいケーキだと思います。
ちなみに私は、自分で作るこういうケーキやマフィンなどは、朝食にしたり、小腹の減る11時とか16時とか半端な時間に食べています。。!


ところで、朝時間.jp様からお知らせを頂きました。
私のブルーベリーマフィンを5月5日の「今日のイチオシレシピ」に掲載して頂けるそうです!
このマフィンは何度も作ってたどりついた思い入れのあるレシピなので、取り上げて頂けるなはとても嬉しいことです。



アリはもう6ヶ月になりました。
ハーフバースデーのお祝いはやっぱり何もせず。
最近すっかりコウにそっくりの顔になってきました。笑
前回も書いていますが、今しかない赤ちゃん期をもっとかわいがってあげたいんだけど、いつもコウの相手でアリは抱っこひもの中。
みんな二人目はそうだと言っていますが、もうちょっと自分が赤ちゃん育児も楽しみたいな〜、、なんていいつつ、ハイローチェアで泣かせながらお菓子作りしている私でした。

縁側でシャボン玉。






ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!
Follow Me on Pinterest


0 件のコメント:

コメントを投稿