2017年6月7日水曜日

ストロベリー&アーモンドバー

前回たくさん送って頂いたおいしいいちごを冷凍しておいておいたので、それを使ってバークッキーを作りました。
型に生地を流して切り分けて食べる、クッキーとケーキの中間のような感じです。


型の底に半量の生地を流し、いちごをたっぷり乗せてから上からも生地を散らして焼きます。
生地には刻んだアーモンドをたっぷり、香ばしさと塩気も少しきいて、中のジューシーないちごと良いコントラストです。


今回はいちごで作りましたが、これはラズベリーやブルーベリーでも絶対おいしいと思います!
缶詰のサワーチェリーでもいいですね。
さくさくほろほろの食感なので、崩れないように持つのがちょっと大変です(笑)。


今回も太白胡麻油で作りました。
バターだったら冷えた物を粉の中で切り混ぜるように作るところですが、液体の油なので粉と混ぜ合わせるだけ。
本当に簡単で、あっという間に出来上がります。

■■Strawberry Almond Bar■■

■材料■ 18cm角形

薄力粉 130g
ベーキングソーダ 小さじ1/4
塩 小さじ1/4
シナモン 小さじ1/2
きび砂糖 80g
アーモンド 60g
いちご 180g
コーンスターチ 大さじ1
太白胡麻油 70g

■作り方■

  1. 型にオーブンペーパーをしいておく。オーブンは180度に予熱する。アーモンドは包丁で細かく刻むか、フードプロセッサーにかける。いちごは大きい物は1/4から/2に切り、コーンスターチをまぶしておく。
  2. ボウルに粉類と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、刻んだアーモンドも加えて混ぜる。太白胡麻油を流し入れ、ゴムベラで混ぜる。(どろっとした生地になる)型に半量を流し入れ、平らにしたらいちごを乗せる。上からも生地を落し入れる。予熱したオーブンで40〜45分焼く。ラックに乗せて冷まし、あら熱が取れたら型から出す。切り分けて食べる。

冷凍のいちごを使ったので焼き時間が長くなりましたが、生の場合はもう少し短くても大丈夫かもしれません。
バターで作りたいときは、スコーンを作る時のように冷やした物を粉の中に切り混ぜて作ると良いと思います。




先週末はコウの小学校の運動会でした。
あいにく、アリの幼稚園でも父親参観の日だったので、午前中はパパとアリは幼稚園、私とばあばたちが運動会の応援。
パパにためにビデオ撮影をしなきゃ!とプレッシャーでした(笑)。
天気もよく、暑い中笑顔でがんばっていました!


お弁当はほぼ前日に作り置き。
これにばあばが作ってきてくれたおいなりさんと唐揚げも(むしろそっちがメイン)。
秋にあるアリの運動会も同じようなお弁当になるだろうな〜。

0 件のコメント:

コメントを投稿