2017年4月19日水曜日

チョコレートマドレーヌ

最近新しくコキーユ型(っていうんですね、ホタテ貝の形の型。コウはホタテのケーキ?って言ってましたけど笑)を購入しました。
さっそく焼いて、焼き上がりがかわいくて感激。


マドレーヌって生地は混ぜるだけであっという間に作れるし、焼きっぱなしでもとてもかわいいので手土産の定番なのもうなずけます。
先日、ちょうどプレゼント用にお菓子を作りたかったので、このマドレーヌを作っていくことにしました。
コキーユ型で桜のマドレーヌを焼いて(これはレシピはcotaさんのサイトに載っているもので作りました)、チョコレート味は以前から持っているハート型作りました。
ハートとチョコレート、バレンタインの定番の組み合わせですが、いつ作ってもハートの形とチョコレートの色は合うと思います。


ハート形で作ると以前作ったハートのブラウニーと全く同じに見えますが、、(写真のスタイリングもほぼ一緒だし笑)
おへそがぽっこりしているのがマドレーヌの証!ということで。

プレゼント用に作った数日あと、アリが「ハートのチョコのが食べたいの!」とぐずぐずになり(朝食時)、「じゃあ幼稚園に言っている間に作っておいてあげるから〜」と約束してしまい、午前保育の限られた時間の中、また同じマドレーヌを作ったわけです。
そしたらお迎えの時には「アイス!アイス食べたい!」「ママ、約束通りハートのチョコのやつ作ったよ〜」「それはもういいの!」とかおっしゃる。
まあ、いいんだけど!
何度も作って、レシピ少しずつ変えたので、一番いいのができたと思うし。。


これがプレゼントにしたもの。
チョコレートをつけておめかしして、ラッピングしました。

というわけで、そのレシピがこちらです。

■■Chocolate Madeleine■■

■材料■ コキーユ型9個またはハート型9個

薄力粉 60g
ココア 10g
ベーキングパウダー 小さじ1/4
卵 1個
グラニュー糖 50g
無塩バター 30g
太白胡麻油 28g
はちみつ 大さじ1/2

油脂は全量バターでもいいのですが、今回は軽くしようと思い太白胡麻油を使いました。
太白胡麻油がなければ、他の植物油でも、全量バターでもいいと思います。

■作り方■

  1. 型に分量外のバターを塗る。材料のバターはレンジで溶かしておく。
  2. ボウルに卵、グラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ、溶かしたバターと植物油を入れて混ぜる。蜂蜜も加え混ぜる。粉類を合わせてふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。そのまま1時間ほど生地を寝かせる。オーブンを180度に余熱し始める。
  3. 生地を絞り出し袋に入れて(またはビニール袋に入れて、角を切る)、型に生地を入れる。予熱したオーブンで13分焼く。ラックに出して冷ます。
  4. チョコレートをかける場合は、チョコレートを刻んでレンジで溶かし、冷めたマドレーヌの半分につける。


さて、最近とても嬉しいことがありました!
ミネソタに在住のsakuraさんが、ご自身のブログに私のブルーベリーポピシードケーキを作って載せて下さいました。
スクエア型で作ってもおいしそうですね♪
私のこのケーキの記事、もう5年も前のものです。
コウが2歳、、アリより小さかったのか〜
と、もはや子供の年齢で月日を感じてしまいます。
それはともかく、アメリカンベーキングが大好きな私、アメリカ在住の方が作って下さっておいしいと言っていただけるのは何よりの感激です。
これからもアメリカンなケーキを考えていきたいな!



ランキングに参加しています。
お菓子カテゴリのランクイン、とってもとっても嬉しいです。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!励みになります♪


こちらもよければ覗いてみてくださいね。フォローもお願いいたします♪
Instagram


2 件のコメント:

  1. イクノさん、

    こちらこそ、素敵なレシピをありがとうございました♪
    イクノさんのブログには、他にもお宝レシピが満載なので、
    私のブログのリンク欄に追加させていただきました。
    これからも、どうぞよろしく!!

    返信削除
    返信
    1. sakuraさん、コメントありがとうございます♪
      お宝レシピなんて嬉しいお言葉!
      こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

      削除