2013年3月1日金曜日

パンプキン&クリームチーズマーブルケーキ

先日も我が家に友達が来てくれる機会があったので、おみやげ用に何かちょこっとしたケーキを作りたいなと思って、ミニマフィン型でケーキを焼くことにしました。
焼けるのも冷めるのも時間がかからないし、切り分ける必要も無いので、思い立って作るプレゼントには(私の場合直前に思い立ってばたばたと作ることがとても多いので)ミニサイズの型は本当に便利です。

ちょうど買ったばかりのかぼちゃがあったので、それでパンプキンケーキにすることにしました。
前にクリームチーズのフロスティングを上に塗ったマフィンを作ったけど、今回は生地にクリームチーズのフィリングをマーブル状に混ぜてみることにしました。
プレゼントするのに、上にフロスティングが乗っているととてもラッピングしにくいし、1個づつ塗る時間もなさそうだったからです。
それに、マーブルになっているのもかわいいかなーと思って、試してみました。




生地にクリームチーズを混ぜてから型に流したのですが、型に生地とクリームチーズを順に入れてからマーブルにした方が良かったかもしれません。うーむ。
まだ改良が必要だけど、とりあえず作った通りに書いておきます。



□□Pumpkin Cream cheese Swirl Cake□□

□材料□ ミニマフィン型16個

薄力粉 90g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ベーキングソーダ 小さじ1/4
シナモン 小さじ1
ナツメグ、オールスパイス 各少々
塩 ひとつまみ
卵 1個
グラニュー糖 30g
ブラウンシュガー 60g
サラダ油 60g
牛乳 大さじ1

かぼちゃ(加熱してつぶしたもの) 100g

クリームチーズ 55g
グラニュー糖 大さじ1
溶き卵(生地の卵から取り分ける) 小さじ1

□作り方□

  1. 型に薄く分量外の油を塗るか、ペーパーカップを敷いておく。オーブンは180度に余熱する。
  2. かぼちゃは種と皮を取ってレンジで加熱し、つぶした物を100g用意する。フィリングはクリームチーズと砂糖、生地の卵から小さじ1を取り分けたものを混ぜておく。粉類は合わせておく。
  3. ボウルに卵と砂糖を入れて泡立て器で混ぜ、サラダ油、牛乳、かぼちゃも順に加えて混ぜる。粉類をふるい入れ、ゴムベラで混ぜ合わせる。クリームチーズを加え、大きく混ぜてマーブル状になるようにする。
  4. 型に生地を流し入れ、予熱したオーブンで15分焼く。竹串を刺して何もついて来なければ焼き上がり。あら熱が取れたらラックに乗せて冷ます。


春からはコウのお弁当が始まる。。
シンのお弁当は、だいたい前日の晩のおかずがメインで済ませているけど、
子供用のって、食べやすさとかも考えなきゃいけないから、パパと同じというわけにいかないんだろうな。
コウはまあ食べる方だけど、普段の食事でも食べにくいものとか野菜のおかずとかは結局私が口に入れてやっていることが多いので、一人で食べられるおかずとなると難しいなぁ。



ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!
Follow Me on Pinterest

0 件のコメント:

コメントを投稿