2013年1月7日月曜日

クランベリーと金柑のシフォンケーキ

これは年末に作ったのだけど、あっという間に年が変わってしまいました。
今レシピを書いておきます。

先日作った金柑の砂糖煮、タルトの次はシフォンケーキに混ぜ込んでみました。
私は金柑の砂糖煮はオレンジピールとほとんど同じだと思っているので、オレンジと相性のいいクランベリーと一緒にしました。


型の底にアーモンドスライスをちりばめておいて、焼きあがったときにトッピングになるようにしてみました。
これはなかしましほさんのシフォンケーキの本にあったアイデアです。



□□Cranberry&Chinese Orange Chiffon cake□□

□材料□

薄力粉 100g
卵黄 4個
グラニュー糖 85g
水 75cc
サラダ油 45cc
卵白 6個分
クランベリー 45g
金柑の砂糖煮※ 45g
アーモンドスライス 大さじ2

□作り方□

  1. クランベリー、金柑は小豆くらいの大きさに刻んでおく。卵白は1個分を冷凍庫に入れて少し凍らせておく。残りの卵白はボウルに入れて冷蔵庫に入れておく。型の底にアーモンドスライスを重ならないよう散らしておく。オーブンは180度に余熱する。
  2. ボウルに卵黄とグラニュー糖の1/3を入れて泡立て器で混ぜ、少しもったりしたらサラダ油、水を順に加え、その都度混ぜる。粉をふるい入れ、泡立て器で混ぜる。
  3. 卵白をハンドミキサーの低速でほぐし、高速で泡立てる。もこもこと泡立って来たら、グラニュー糖を3回にわけて加え、ピンと角が立つまで泡立てる。
  4. 2のボウルにメレンゲをひとすくい加え、泡立て器でなじむようによく混ぜる。これをメレンゲのボウルに流し入れ、ゴムベラで手早く丁寧に混ぜ合わせる。混ざりきらないうちにクランベリーと金柑も加えて混ぜる。
  5. 型に生地を流し入れ、箸でぐるっと一周混ぜ、予熱したオーブンで35〜40分焼く。焼けたらすぐに瓶に逆さまに刺して冷ます。

そのままでもいいですが、クリームチーズとすごく相性がいいです。
たまたま朝食のときに、パンに塗るクリームチーズといっしょに食べたらすごくおいしかったのです。


今週末はお友達と一緒にパン教室に参加します。
楽しみ♪




ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします…!
Follow Me on Pinterest

0 件のコメント:

コメントを投稿