2012年1月26日木曜日

ピーナッツバター&ジャムミニカップ

先日ピーナッツバター&ジェリーのケーキを見て以来、ピーナッツバター味の濃いお菓子を食べたくて仕方なかったので、これを作りました。


ピーナッツバター好きにはたまらない、ピーナッツバターをたっぷり使った生地の中にジャムを入れた、クッキーとケーキの中間くらいの食感のお菓子です。
角形で焼いてバータイプのお菓子にしようか迷ったのですが、最近出番の多いミニマフィン型で焼きました。
ミニマフィン型で焼くと、ころんとかわいいしプレゼントにもしやすいので便利。
濃厚なピーナッツバターの味がミニサイズにちょうどいいです。
食感としてはバーの方がよかったかな?
マフィンと思って食べると、少し固めなので。


□□Peanut butter & Jam Mini cup□□

□材料□口径3cmミニマフィン型12個分

薄力粉 60g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
ピーナッツバター 75g
ブラウンシュガー 50g
卵 1/2個
バター15g
牛乳 大さじ1
ジャム(ブルーベリーやストロベリー、ラズベリーなど) 適量

□作り方□

  1. バターはレンジで溶かしておく。ピーナッツバター、卵、牛乳は室温にする。オーブンは180度に余熱する。型に紙をしいておく。
  2. ボウルにピーナッツバターを入れて泡立て器で柔らかく混ぜ(固い場合はレンジに少しかけてから作業する)、ブラウンシュガーを入れて混ぜる。溶かしバター、溶き卵、加えてその都度なめらかに混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムべらでさっくり混ぜる。牛乳も加えて手早く混ぜる。
  3. スプーンで生地を小さじ2くらいずつすくって型に入れ、スプーンで押して表面を少しくぼませる。ジャムを好みの量(小さじ1/4〜1/2程度)のせて、残りの生地を上にのせる。余熱したオーブンで18〜20分焼く。
ジャムをのせたところ。

ジャムの代わりに、チョコレートを入れるのもおすすめです。


先日実家に帰ったら、父のおやつ用の(母ではなく)落花生の甘納豆というものがありました。
しっとりして豆の食感で甘納豆そのものなのに、ピーナッツの濃厚な味というめずらしいもので、おいしかったです。
コウももちろんおいしかったらしく、入れてある瓶を見つけて「まめ〜!おいしい〜!」と指差して欲しがっていました。




ランキングに参加しています。
いいなぁと思って頂けたら、クリック、よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿